全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験2級講座・スクール

簿記試験2級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験大阪 チャレンジ日商簿記2級講座 スクールブログ 会計ソフトがと...

会計ソフトがとても便利に!簿記の知識はもういらない!?

今日の話題はいかに会計ソフトが便利になったとしても、簿記の知識は絶対に必要である!という、話題を(^^♪

今日の大阪は朝から雨でした。
その雨の中、私は傘を差し差しとある講習会場へお仕事に向かいます。

本日のお仕事は会計ソフトの操作指導でした。

その中から、ある生徒さんの疑問。

総勘定元帳(売掛金)を見つつ、
「なんで、こんだけ入力してんのに、残高が0なん?」と生徒さん。
「ん?」と不思議に思い、見てみると・・・・

売掛金の元帳なのに、相手勘定も売掛金!
おまけに貸借両方に金額が入っていました。

同じく今日、また別の生徒さん。

現金出納帳を見つつ、
「ちゃんと入力してるのに、預金(の残高)があわない」と生徒さん。
金額の入力ミスか、日付の入力ミスか、入力漏れか・・・と思い、
ざざざーと流し見してみると、やたらと同じ仕訳が・・・!?


基本的に、この生徒さん達は簿記を知りません。
ですが、独立開業等で自営業者になったりして、確定申告をしなければならない方達です。
ですので、簿記を知らなくても、必要に迫られて帳簿をつけておられます。

今時の会計ソフトは結構便利機能が豊富で、簿記を知らなくても、そこそこまでならば、入力出来たりするのですが・・・・

最初の件の場合、便利機能を使って、期末の未収の売上をあげて、その後、売掛帳機能等から自分で売上となっていた相手勘定を、売掛金に変更してしまったのか・・・?推測ですが。

その結果、仕訳は
(売掛金)10,000 / (売掛金)10,000  となってしまいます。

簿記が解っていれば、こんな仕訳はあり得ないと解ります。
しかし、簿記知識がないまま会計ソフトに依存すると・・・(-_-;

売掛金の元帳を見ながら、元帳の場合同じ行に、貸借両方に金額は基本入らないと説明しつつ、訂正もしなくてはならないので、元データの仕訳帳へ。

で、上記の仕訳を示し、左右両方に同じ科目が入る仕訳は、±0のように、結果は無効になる事などを説明し、正しい仕訳、
(売掛金)10,000 / (売 上)10,000
へ訂正しますと生徒さんが、
「こっちは同じ行の左右両方に金額入ってるで?」と。(*_*;

その後、買掛金ついても同じ状況だったので、正しい仕訳、
(仕 入)10,000 / (買掛金)10,000
へ訂正すると生徒さんが
「なんで売掛金と逆なん?」と。(*_*;

出納帳の残高が合わない生徒さんの場合は、日常の処理を現金・預金出納帳で入力されています。が、いわゆる
(現 金) 100,000 / (普通預金)100,000
の仕訳を、両方の出納帳へ入力されていたのです。

預金から出金した、という取引を預金出納帳に。
現金が増えた、という取引を現金出納帳に。

因みに、現金出納帳の入力で、相手勘定を現金にされる方、
預金出納帳の入力で、相手勘定を預金にされる方も、とても多いですね。


つまり、どれだけ会計ソフトに便利機能や、簡単に使えるという入力窓口が沢山あろうとも、データは一つのデータベースに、すべて仕訳という形で蓄積される、という原理原則はどうあっても一緒なわけです。

最初の件の場合、貸借に科目を設定する仕訳というものがベースである事。
その仕訳を元に科目ごとに集められた帳簿が、総勘定元帳であるという事。
資産科目や負債科目、費用科目や収益科目というものに、基本の定位置があるという知識が必要でした。

後者の件はどの窓からデータを入れようとも、データの箱は一つであり、この取引は一つの仕訳で表す、一つの取引である事、などの知識が必要でした。


長々と出来事を書き込みしましたが・・・

という事で冒頭のテーマにやっと戻りますと、
まあ、私の言いたい事は、簿記の知識というのは、どれだけ世の中が便利になっても、機械化したとしても、廃れることはない!という事ですね。

大航海時代(ワンピースじゃないですよ^^;)から、いまこの現在まで、現役で使われているものなんですし!


だ・か・ら!
皆様、今の自分からもう1段ステップアップするために、
簿記にチャレンジしてみませんか?

 

(2015年1月28日(水) 0:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

出産を機に勉強を始め、合格!天真爛漫なコーチが実務にも繋がる知識を指導

チャレンジ日商簿記2級講座
正司利香 (日商簿記2級試験)

天王寺・美章園・長居・堺市・三国ケ丘・津久野・鳳・富木・和泉府中・下松・東岸和田・東...

ブログ記事 ページ先頭へ