サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験大阪 眞司の日商簿記2級試験講座 スクールブログ いきなり日商簿...

いきなり日商簿記2級試験合格は可能か?

■いきなり日商簿記2級試験合格は可能か?

結論から言えば2~3ケ月集中する時間のある方は可能だと思います。

通常、3級に4週間程度時間をかけて取り組み、簿記の基礎作りをしてから
1~2ケ月程度で2級をマスターすることは可能だと思います。

アルバイトをたくさんしていない学生の方であれば
短期に集中して勉強することも可能かと思います。

また、就職している方でも土日に比較的時間の取れる方でしたら
十分可能かと思います。

■合格への近道は?

もちろん、勉強しないで合格する方法はありません。
あたりまえですが。

しかし、せっかく一旦問題を解けるようになり合格レベルになっていても、
2週間程度全く勉強しなければ忘れてしまうと思います。

そのため、せっかく覚えたことを覚えているうちに受験することが
大切だと思います。

要は、試験日にご自身の能力のピークを持っていくことが大切だと思います。

せっかく、3月に合格レベルになっていても
4月や5月にほとんど勉強しなければ
よほど記憶力の良い人でなければ不合格となる可能性は高まります。

■やる気のあるうちに

それともう一つ大切なことは勉強する気になった時は
そうでない時に比べ理解力が高まるということです。

要は合格するのだという意志の強いときに短期間に要領よく勉強することです。

■受験テクニックについて

試験問題の時間配分にも十分注意することが必要です。
確実にできる問題から素早く回答していくことが必要です。

自信のない問題に時間をとられたため
できる問題に手を付けることができない場合は
大変悔しい思いをすることになると思います。

従って、過去問題をしっかり時間配分を考えて解く練習をしておくことが
合格への近道となります。

■就職や大学受験について有利か?

2級はメーカーを含む一般企業を想定していますので、
ほとんどの企業に適用できる簿記能力を身に着けることになります。

従って、企業や大学側の評価も高まり就職や大学受験にも有利となります。

また、技術系の方でも大手会社であれば管理職昇進試験にも
簿記知識が必要となることも多いです。

■3級の知識は必要か?

もちろん、いきなり2級の本を見ても理解は進まないと思います。

やはり3級の内容の60%程度以上はわかるようになってから
2級の本を見る必要があると思います。

但し、3級の内容を100%わかるまで待つ必要はないとも思います。

なぜなら、早く2級試験に合格したいのであれば3級は早めに切り上げ
2級に進んだ方が効率的だと思うからです。

2級の勉強をやっているうちに3級の中でわからなかった部分が
理解できるようになることも出てきます。

■早めに2級を受験してはいかがでしょうか

一度に2級と3級の受験をしても良いと思います。
試験日は同じで、3級は午前中、2級は午後に受験することになります。

また、3級を受験せずにいきなり2級を受験しても良いかと思います。

2級合格レベルの方は特に3級を受験する必要はないと個人的には思います。
金銭的な面や時間的な面の節約にもなりますし、

■2級合格後

そして早く合格すれば他に何か自分のしたいことをしたり、
1級や税理士や公認会計士試験に進むのも良いかと思います。

人生の選択肢を広げてはいかがでしょうか。

 

(2014年12月28日(日) 20:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

会計税理士事務所を開業。勤勉で説明の得意な明るいコーチ!

新着記事

■今年度合格を目指している方へ いよいよ次回(11月19日(日))の試験から連結会計が商業簿記の出題範囲に組み込まれます。 但し、税効果会計は平成30年6月から出題されることになっていますので、今後2回の試験は税効果会計がない分来年度6月以降受験するよりは負担が少ないと思います。 ...

いよいよ次回(6月11日(日))の試験から下記の通り商業簿記の出題範囲が大幅に増加します。 1.リース会計 2.外貨建取引 3.圧縮記帳 4.連結会計 5.課税所得 但し、連結会計は11月19日(日)から出題することに変更されていますのでご安心ください。 詳細は下記をご参照下...

今年度の試験(6月12日(日))から日商簿記検定2級の出題範囲が変更されており今後3年間にかけて順次変更されていきます。 工業簿記の出題範囲の変更はないですが、商業簿記は大幅に出題範囲が増加(1級から降りてくる項目が多い)します。 このため、2級に合格すればかなり大手の会社でも実務で役...

次回の日商簿記2級の試験日は6月11日(日)です。 ■社会人の方へ 現在、試験まで2ケ月以上の期間がありますので、新規受験の方でも祝祭日に自由な時間をとれ、3級合格済の方は十分合格レベルまでもって行くことができると思います。 ところで昨年から2級の試験範囲の大幅見直しが行われ...

■いきなり日商簿記2級試験合格は可能か? 結論から言えば2~3ケ月集中する時間のある方は可能だと思います。 通常、3級に4週間程度時間をかけて取り組み、簿記の基礎作りをしてから 1~2ケ月程度で2級をマスターすることは可能だと思います。 アルバイトをたくさんしていない学生の...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記2級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ