全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験2級講座・スクール

簿記試験2級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験東京 暗記に頼らない2級簿記講座 スクールブログ 第134回の簿...

第134回の簿記検定の合格率について(2級)

日本商工会議所から第134回(最新)の簿記検定の各級合格率が発表されました。
このうち2級の合格率は13.86%で、116回以降では2番目に難しい試験だったことになります。

原因については、いくつか考えられますが一言で表現すれば、ヤマをかけていた受験生(もちろん講師も)の予想が外されたことが大きいと思います。
この件の反省は後日として、では135回はどうなるかを考えると、あくまでもデータ上ですが全国平均で37.5%前後の合格率が予想されます。

ちなみにそのデータですが
134回の簿記検定の合格率13.86%に対して

いちばん類似している回数
124回の合格率 12.43%の次の回  125回の合格率は39.96%
次いで類似している回数
117回の合格率 20.71%の次の回  118回の合格率は29.36%
というように、類似している合格率の上位5回分の単純平均を計算すると37.5%前後の数値が計算されます。

ちなみに116回から133回までの全国平均の合格率(加重平均)は31.41%なので、若干易しい問題が出やすいと考えられるのですが、もちろん結果は現時点では出題者も含めも、誰も知りません。

 

(2013年8月9日(金) 21:30)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴25年以上!暗記に頼らず学ぶコツを、じっくりレクチャー

暗記に頼らない2級簿記講座
古矢敏雄 (日商簿記2級試験)

取手・日暮里・上野・新松戸・南千住・北千住・綾瀬・亀有・金町・松戸・北小金・南柏・柏

ブログ記事 ページ先頭へ