全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験2級講座・スクール

簿記試験2級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験東京 マイペースな簿記スクール スクールブログ 遅い暑中見舞い...

遅い暑中見舞い申し上げます。

まず始めに、個人的な理由によりブログから遠ざかってしまったことをお詫び申し上げます。

久々のブログで、何をお伝えしたらいいのか悩みますが、今月の税理士試験のことを書いてみようと思います。

今の時期って皆さんいかがお過ごしでしょうか。
今年の夏は、初めはかなり暑かったけど、ここに来て、だいぶ暑さも和らいだような気がします。

そう思うと去年のほうが、暑かったのかな?残暑も長かったし…。
というのも、税理士試験が8月第一週にあり、夏本番ムードの中試験を行うで、夏=税理士試験イメージが常にあります。
いつも汗だくの状況で行ってるのですが、「今年は…?」といいますと、試験中暑いことなど気にならないどころか、冷房が効きすぎて寒いぐらいでした。
暑い中だと、まともに計算なんか出来ないし、イライラしっぱなしの状態ですよね。
けど、今年はそれが全くって言っていいほどなかったですね。環境面もかなり優秀でしたね。

と言うこともあり、やはり試験中は冷静さが必要ですね。私の場合は暑さ対策は、いつも万全で臨み、そしていつもガムを噛んで試験を受けます。(飴だと途中でなくなってしまうので)

試験って、常日頃の勉強だけではなく、試験会場の状況や環境面の対策も大事ですね。(私の場合は、受ける前に、必ず試験会場を先立って見学に行きます。)

                     −おわり−

 

(2011年8月23日(火) 10:15)

前の記事

この記事を書いたコーチ

食品、通信会社で、経理と財務を経験!努力で崩せない壁はありません

ブログ記事 ページ先頭へ