全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験2級講座・スクール

簿記試験2級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験東京 マイペースな簿記スクール スクールブログ 講師、初挑戦で...

講師、初挑戦です!!

 この度、簿記の講師にチャレンジすることになりました、高橋と申します。よろしくお願いします。

ブログ自体初めてで、何を書いたらいいのかよく分からないので、まずは自己紹介をしたいと思います。

僕の出身ですが、生まれも育ちも板橋区で、今現在も板橋区に住んでいます。
都立高校卒業後、理系の大学に進学し、物理学を専攻していました。将来は電気・電子関係の仕事に就くつもりでいましたが、今は全然違う職種(経理職)に就いています。

 高校・大学ではラグビー部に所属していたので、性格は体育会系のノリ(明るい性格)かもしれませんね。
 お仕事のほうは、大手町にある会社で連結決算業務をしています。連結会計と言えば、日商簿記1級では必修ですので、縁があったら是非、聞いてみてください。

 簿記と始めて出会ったのは、大学生の時でした。高校の後輩が経理の学校に通っていて、どんな勉強しているのかと思い、ちょっと教科書見せてもらったのが始まりでした。
 始め聞いたとき、『簿記って何やんの?』というあまり興味がない感じでしたが、その教科書を読んでいくうちに『へぇ~、なんか面白そう』という感想になり、もしかしたら今後何かの役に立てるのでは、程度の感じで勉強を始めたのがきっかけでした。

 皆さんは、どういうきっかけで簿記を学ぼうと決めたのでしょうか?是非、聞いてみたいものですね。

 以上、簡単ですがこんな感じの人物ですので、よろしくお願いします。

 最後になりますが、皆さんが一番知りたいのは、講師の性格だと思いますのではっきり言います。僕の性格は、とても明るいので親しみやすいと思いますよ(笑)。

 ですので、皆さんからのご応募お待ちしております。

 

(2011年3月5日(土) 18:14)

次の記事

この記事を書いたコーチ

食品、通信会社で、経理と財務を経験!努力で崩せない壁はありません

ブログ記事 ページ先頭へ