全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験2級講座・スクール

簿記試験2級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記2級試験東京 楽しく学べる簿記教室 スクールブログ 下書き

下書き

簿記の総合問題を解く時は、
限られた時間の中で
多くの処理をこなす必要があるため
「いかに効率よく、
わかりやすい下書きを書けるか」
が受験上は重要になってきます。
特に、よく使う勘定科目は
略し方を決めておくと
スピードがだいぶ上がります。
僕の場合は

売掛金→uk
買掛金→kk
売上 →S
仕入 →C

などとしていました。
みなさんも自分なりの略し方を工夫して
更なるスピードアップを目指してみてください。
ところで仕入はなんでCなんでしょう?
昔の簿記の先生の真似をしたんですが
未だに意味がわかりません…

 

(2011年2月15日(火) 1:43)

前の記事

この記事を書いたコーチ

会計試験合格者と財務諸表を読み解きましょう

楽しく学べる簿記教室
大西正哲 (日商簿記2級試験)

立川・西国分寺・国分寺・中野・高円寺・武蔵境・武蔵小金井・国立

ブログ記事 ページ先頭へ