サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記1級試験大阪 めざせ日商簿記1級合格講座 スクールブログ 第150回(平...

第150回(平成30年11月18日(日)実施)日商簿記1級試験対策/工業簿記・原価計算編)。

第150回(平成30年11月18日(日)実施)日商簿記1級試験対策/工業簿記・原価計算編)。

本日で日商簿記1級の検定試験まで1か月に迫ってきました。
また、10月末に向かって、毎夜ひんやりと冷え込む季節になってきました。
回りにも風邪をひいている人も増えて来ていますので、体調は崩さずに受験勉強に励んで下さいね。

さて、今回は第150回日商簿記1級の試験対策(工業簿記・原価計算編)として確認しておくべき内容をまとめてみました。

【工業簿記編】
前回は、予想通り本社工場会計が出題されました。
ここ数回の試験では個別原価計算が出題されておりますので、
1.総合原価計算
2.標準原価計算
3.標準総合原価計算
4.直接原価計算
が狙われるのではないかと予想しております。

標準原価計算の場合、シングル・プラン、パーシャル・プラン、修正パーシャル・プランの記帳方法、特に仕掛品勘定を構成する原価と原価差異の算出場所の確認はきっちりとしておきましょう。
出題回数は、第134回、第138回、第144回、と第132回の配合差異・歩留差異、及び能率差異・歩留差異の分析も見直しをしておきましょう。

総合原価計算では、連産品の計算や等級別総合原価計算等、あまり見られない傾向の試験も出題される可能性がありますので、今の時間的余裕がある時に1度は問題は解いておきましょう。

直接原価計算については、ここ5~6年で出題されたのが第137回、第138回の原価計算のみ2回の出題になっていますので、第149回の工業簿記で本社工場会計が出題された様に、意外性の問題が出題されると思われますので、これも1度は問題を解いておきましょう。

【原価計算編】
原価計算については、
1.設備投資の意思決定
2.品質原価計算
3.事業部の業績測定
が狙われるのではないかと予想しております。

設備投資の意思決定の場合、第129回(拡張投資)、第134回(取替投資、総額法)、第140回(新規投資)、第144回(新規投資)と、決まった設備投資が出題されている訳でもないので、この時間的余裕がある時に見直しをしておきましょう。

品質原価計算は出題回数が少ないため、久しぶりに狙われる可能性も高いと思いますので、第143回の問題は1度は解いておきましょう。

事業部の業績測定も出題回数が少ないため、見直しをしておきましょう。

直接原価計算については、出題回数も数無いですが、新傾向問題として直接原価計算に絡めて意思決定会計が出題されるかもしれませんので、直接原価計算の最低必要な知識は見直しをしておきましょう。

では、第150回日商簿記1級の検定試験に合格出来る様にお祈りいたします。
頑張って下さい。

 

(2018年10月18日(木) 0:31)

前の記事

次の記事

新着記事

第150回日商簿記検定試験まで、あと2日!!。絶対に弱気になるな!!。 次の検定試験に向けて頑張ろう!!、なんて、弱気になっては駄目だ!!。 ここまで費やした時間を無駄にしてはいけない!!。 絶対に、すべり癖を作ってはいけない!!。 ここで弱気になると、次の検定試験目前...

いよいよ来週日曜日が、第150回日商簿記検定試験です。 季節は少しずつ冬に近づいて来ています。 試験会場によっては、暖房の調整が上手く行かない会場があり、受験会場の一室に大勢の受験者が集まって部屋自体が暑くなったり、暖房が入らずに寒い会場が有ったりします。 試験中に体温調整が出来...

第150回(平成30年11月18日(日)実施)日商簿記検定試験を受験される方へ。 日商簿記検定試験合格後、進級を考えておられる皆様へ、下記の日程で各講座の受講を受付いたしますので、受講ご希望の方は、是非、体験レッスンにお申込み戴き、今後の受験スケジュール(シラバス)の確認をしたいと思いま...

第150回日商簿記検定試験まで、いよいよ10日を切ってしまいました!! この時期に来て頭を過ぎる事は、 ① 今回の試験を受験しても合格出来ないから受験するのをやめておこうかな。 ② こんな問題を解いていても出題されなかったらどうしよう。無駄じゃはないのか。 ③ もっと早く受験勉強を...

私の風邪予防策は、カコナールを服用する事です。 ここで具体的な商品名を出すのも何なんですが、何時も ① 少し寒気がしてきたなと感じた場合 ② 鼻水が出て来そうだな感じた時 ③ 風邪をひきかけている人と、面と向かって話をした時 ④ 風邪気味かな・・・と感じた時 には、必ずカコナー...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記1級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ