サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記1級試験大阪 めざせ日商簿記1級合格講座 スクールブログ 第149回(平...

第149回(平成30年6月10日(日))日商簿記1級検定試験出題予想的中!!(2)

第149回(平成30年6月10日(日))日商簿記1級検定試験出題予想的中!!について、昨日サイタ受講生の方から本試験の問題を戴きました。

今回は、4科目ともズバリ!!出題予想が的中!!!していました。
受講生の方も合格ラインに入っているとの事でしたので、合格発表が楽しみです。

第149回の日商簿記検定では、3級と2級についてはサイタの各級で『勝手につぶやき』と言う事で全問予想、或いは見直しをしておいて欲しい箇所を公開しましたが、日商簿記1級の試験では、今回予想問題は公開いたしませんでした(第148回の時は公開)。
その理由は、日商簿記1級検定試験が絶対評価試験ではなく、評価試験だと私自身が思っているからです。

もし、この出題予想を見て素直に試験対策に取り組んで、見直しをしてくれた受験生の方が居れば、必ず合格していると思います。
そうすれば、私の担当外の受験生の方が合格ラインに多数入り、私の担当した受験生が合格者(評価試験だったら)から弾き出されてしまう可能性があります。
だから、試験の10日前から出題傾向を分析し、5日前に受験生の方に見直す重要ポイントをすべて指導したのです。

自我自賛としては、工業簿記で本社工場会計(標準原価計算も見直しポイントに入れてました)が出題された(的中した)事です。
前回出題されたのが、第140回の検定試験です。
この時も意外でしたが、過去20回の出題傾向を分析した結果、10回おきに出題される可能性があり、作問者からすると意外性のある出題だと受験生や各受験校にフェイントをかませたのではないでしょうか。

出題問題を予想するのは非常に怖い事です。
外れてしまえば受験生の合格時期を半年延ばすことになりかねないし、講師としての資質を疑われてしまうかもしれませんし(先生、予想外れたやんか!!(怒り)とかね)。
逆に、予想してあげる事により受験生が安心して試験前の1週間を過ごせる(受験勉強に取り組む事が出来る)と言う精神的なメリットはあるんですがね。

ともかく、
次回(平成30年11月18日(日)実施)の第150回日商簿記1級検定試験に向けて、試験対策を考慮した、新カリキュラムを作成しなければなりませんね。
私のレッスン・カリキュラムは基本的なベースは同じですが、毎回出題される項目が替わる為、比重(重要単元にかける時間)を組み替えて、レッスン・カリキュラムを作成しています。

さあ、第150回の日商簿記1級検定試験に合格者が出る様に頑張らなくては!!。

 

(2018年6月16日(土) 4:17)

前の記事

次の記事

新着記事

原則、資本金1億円以上の会社は、上場会社でなくても国税局管轄の国税調査を受け、その他の企業は税務署管轄の税務調査を受けることになります。 ところで、財務経理の役職に就くと国税調査か税務調査を受けることがあると思いますが、経験のある方は如何でしたか?。 私は、非常に楽しかったです。 ...

いろんな会社を転々と歩き回っていると、いろんな人間と出会います。 良い人も居れば、悪い人も居てる。 当然悪い人は、会社の金を不正して、或いは詐欺みたいな事をしてお金を横領します。 ここで実際に有った詐欺・横領の実態を見抜いた実例を皆様にお伝え致します。 この会社はきっちりとした...

世の中便利になりました。 お店に行かなくても、パソコンで欲しいものを検索すれば、早ければ翌日に注文した商品が手許に届きます。 この手許に届いた商品は、誰が出品しているのだろうか。 メーカーである企業や個人で出品している業者。 個人で出品している出品者は、いわゆるセドリ業者である。 ...

受験生の皆さん。 株式の種類って何種類あるか、ご存知ですか。 簿記の検定試験で出題される株式は、実務では普通株式と呼称されている株式です。 日商簿記1級や日商簿記2級の試験で出題される連結財務諸表では、支配権を株式の所有数で親会社・子会社の判定を行い、51%以上(数字で表せば)所有す...

転職サイトに登録をすると、結構お声がかかって10社以上の会社を転々とまわりましたが、面接の時に会社のトップがこぼす問題点は、ほとんどの会社が悩んでいる内容と同じです。 トップがこぼす問題点は、 ① 経理データの作成がまともに出来ない(間違いが多い) ② 資金繰り情報が弱い ③ 会議...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記1級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ