サイタ資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記1級試験大阪 めざせ日商簿記1級合格講座 スクールブログ いよいよ、第1...

いよいよ、第147回日商簿記1級検定試験が近づいて来ました!!。工業簿記編。

いよいよ、第147回日商簿記1級検定試験が近づいて来ました!!。工業簿記編。

昭和の時代、原価計算の出題問題と言えば、個別原価計算、部門別原価計算、総合原価計算、標準原価計算、そして直接原価計算。
工業簿記・原価計算の試験委員をされていた番場先生の頃は、番場先生があみ出したワークシートなるものを使えば簡単に製品原価が算出出来ると言うものだったので、原価計算も総合原価計算が中心の時代もありました。
つまり、財務会計を主流とした試験問題でした。

しかし、近年では、これらの単元は工業簿記に姿を変えて試験に出題されています。
やはり、工業簿記の範囲として出題されているので勘定の体系図もしっかりと把握していないと解答できない様になってきています。

過去の問題を解いている方ならわかると思いますが、工業簿記の出題で一番多い単元は標準原価計算です。
次に、総合原価計算、部門別原価計算、個別原価計算と続いていきます。

現在の原価計算は、番場先生の次に試験委員をされた岡本先生が完全に管理会計の領域に変えてしまって現在の様な単元が原価計算の出題範囲になってきています。

話は元に戻して、
あとは限られた時間の中で全体の勘定体系の見直しから原価の算出、差異分析等の算定に対応出来る様に何回も問題を解きなおして、何故この問題が出題されたのかポイントをつかめる様に頑張ってください。

ポイントが見つけられれば、かなり実力が付いてきた証拠です。

具体的な話が出来ませんでしたが、出題傾向だけでも参考にして下さい。

 

(2017年11月2日(木) 0:46)

前の記事

次の記事

新着記事

お礼!!『めざせ日商簿記1級合格講座』ブログ・アクセス数10,000件達成!! 本日(2018年10月16日(火))、『めざせ日商簿記2級合格講座』に続き、『めざせ日商簿記1級合格講座』ブログ・アクセス数が10,000件に達成致しました。 『めざせ日商簿記2級合格講座』 『めざせ...

この度、第149回(平成30年6月10日(日)実施)日商簿記1級合格者に引き続き、サイタ受講生から『青山学院大学大学院/会計プロフェッション研究科』入試の合格者が出ました!!。 『青山学院大学大学院/会計プロフェッション研究科』入試に合格した彼女は、現在当『めざせ日商簿記2級合格講座』を...

お礼!!『めざせ日商簿記2級合格講座』ブログ・アクセス数10,000件達成!! 本日(2018年10月5日(金))、『めざせ日商簿記2級合格講座』ブログ・アクセス数が10,000件に達成致しました。 当『めざせ日商簿記2級合格講座』のブログにアクセス戴き本当にありがとうございました...

さて、第150回(平成30年11月18日(日)実施)日商簿記1級検定試験まで1か月と2週間になりました!!。 初めて日商簿記1級を受験される方は、もう受験勉強の3/4の勉強まで進んでいるのではないでしょうか!?。 また、日商簿記1級の受験をリベンジされる方は、もうエンジンを全開にして受...

びっくりポンや!!。30数年前に教えた女生徒様のお子様が受講生の中に!!。 平成30年9月7日(金)からスタートした近畿大学で担当している日商簿記3級講座の受講生の中に、なななんと!!30数年前に教育産業で講師をしていた時に教えていた女生徒様のお子様がおられました!!。 今日『うち...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、日商簿記1級試験レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ

日商簿記1級試験情報

サイタの日商簿記1級試験講師がブログを通して、日商簿記1級試験情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

日商簿記1級試験の先生

@BookkeepingCyta