全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験1級講座・スクール

簿記試験1級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記1級試験東京 スドウの日商簿記1級試験講座 スクールブログ 割引率②1年後...

割引率②1年後の1万円(1)

だいぶ日があいてしまいました・・・

割引率の話題、続けましょう。

さて皆さん、以下の2つの選択肢のうち、どちらが得でしょうか?

(1)今、1万円もらう
(2)1年後、1万円もらう



この質問、
1万円をもらうタイミングが違うので、
「もし、もらうタイミングが同じだったら・・・」と考えてみます。


(1)の状況、もし、今1万円もらっても、それを銀行に預ければ、
1万円に利子が付きますね。
その利率を仮に5%としましょう。
(いまそんな高い利率付くわけがない、というツッコミは無しで)

すると、(1)について、1年後には
10,000×1.05=10,500円となっているはずです。

したがって1年後の時点で比較すると、
(1)10,500円>(2)10,000円となり、(1)の方が得!というわけです。

※そのことを図に表したものを添付しておきます。

(つづく)

割引率②1年後の1万円(1)

(2015年4月20日(月) 17:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

公認会計士でもあり、大手監査法人にて7年間勤務。懇切丁寧な指導がウリ

スドウの日商簿記1級試験講座
須藤大輔 (日商簿記1級試験)

西日暮里・日暮里・上野・御徒町・秋葉原・御茶ノ水・飯田橋・水道橋・錦糸町・北千住・綾...

ブログ記事 ページ先頭へ