全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験1級講座・スクール

簿記試験1級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記1級試験東京 カバサワ日商簿記スクール スクールブログ レッスン内容に...

レッスン内容について!

今日は皆さんが1番気になっているであろうレッスン内容について詳しく説明したいと思います。

具体的なレッスン内容の前に、皆さんに大事なことをお伝えします。
私は、レッスンを通じて皆さんが簿記を「理解すること」の手助けをします。しかし、理解しただけでは簿記検定で点数はとれません。
点数をとるため、合格するためには、「理解を定着させること」が必要です。
この「理解を定着させること」は週に数回、90分のレッスンではどうにもなりません。皆さんの「自習」という協力が合格するために一番重要だということをお伝えします。

では具体的なレッスン内容に話を戻します。
まずは体験レッスンで、皆さんの目標(○○月の検定で合格したい)や学習経験についてお聞きします。それによってレッスン内容は多少変わると思うので、ここでは基本的はレッスン内容を説明します。

まずはレッスンですが、テキストに沿って行います。途中で分かりにくい論点があれば私のほうから補足して、分かりやすいようにするつもりですが、質問があれば私の話を切ってでも、すぐに質問してください。

そして、先ほど自習が大切と言ったとおり、ホームワークとして復習と問題集を課します。それでもただ問題集をやってきて、と言うわけではなく、重要度の高い論点のみにするつもりなので、それほど負担にはならないと思います。

ここまでは大半の先生が行うことだと思いますが、私のレッスンでは以下のような特徴的なことも行います。

私は「理解すること」は「何も知らない人に説明できること」だと思っています。
なので、皆さんが理解したかを確認するために、私が初心者だとして説明してもらうことがあります。
つまり、皆さんが先生になるのです。

レッスン内容は、体験レッスンのときにもお話しします。
ここにある内容よりも具体的に説明しますので、ぜひ体験レッスンでお会いしましょう!


P.S レッスン会場についてですが、一応池袋、渋谷を中心としていますが、日にちによっては山手線沿い、都営三田線沿いであれば可能です!
池袋、渋谷は少し遠い…という方もぜひ相談してください!

 

(2013年10月13日(日) 0:11)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

身近な例を交えた指導で、合格までサポート。2級、3級の復習からOK!

ブログ記事 ページ先頭へ