全国5万人が受講している「サイタ」

簿記試験1級講座・スクール

簿記試験1級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座日商簿記検定講座日商簿記1級試験東京 楽しく!力をつける!!!簿記スクール スクールブログ 1級といえば

1級といえば

やっぱり連結ですよね。

最大の山ですよね。

今までとは違った考え方が必要ですね。

ただ、目的というものを意識して理解して頂きたいです。

日本の会計は親会社説をとっています。

つまり、子会社の利益等のうち親会社に属する分を親会社の財務諸表に連結するわけです。

これによって連結会計の目的である親会社と子会社が連結した財務諸表が出来る訳ですね。

細かい処理に意識が向きがちですが、大局的な目的を意識して頂ければイメージしやすいと思います。

皆さん頑張って下さいね。

 

(2011年10月24日(月) 12:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

専門用語も日常生活と関連付けて説明してくれる!理解を深めて合格を掴む

楽しく!力をつける!!!簿記スクール
原満 (日商簿記1級試験)

町田・古淵・淵野辺・相模原・橋本・日本橋・人形町・茅場町・水天宮前

ブログ記事 ページ先頭へ