全国7万人が受講している「サイタ」

日商簿記1級試験対策講座・スクールを個人レッスンで探す

簿記試験1級講座・スクールを選ぶ

初めて簿記1級を受験する方も安心!
日時を選べる個人レッスンです

サイタのプライベートレッスンは、個人指導だから出来るわがまま講座。苦手分野だけを重点的に学べるので、限られた時間で効率的に学習できます。勉強のペース作りから、簿記学校の授業のフォローアップまで対応します。曜日と時間を毎回選べるから、簿記学校との両立も可能です。

日商簿記検定の種類で探す

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり3,700円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎にカフェ利用時のご自身のドリンク代をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

日商簿記1級試験教室の無料体験レッスンについて

サイタの日商簿記1級試験教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もし日商簿記1級試験教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

日商簿記1級試験教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
悩みや課題の相談
14:15
日商簿記1級試験のテスト実施
14:40
テスト結果を元に復習
14:55
今後のスケジュール決め

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

簿記試験1級講座・スクールの人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる簿記試験1級講座・スクールの講師一覧です。

約4時間前更新

日商簿記1級試験講座 体験レッスンの感想コメント

日商簿記1級試験講座のレッスンを体験した方の声をご紹介

8月14日(日) 16:21 更新

20代男性

全文を読む

会計大学院を志望しており、入試対策をしてくれる先生を探しておりましたがなかなか見つからず苦労していました。須藤先生は簿記の範囲だけでなく会計知識の理論の方までわかりやすく教えてくださり、今までほぼ独学で進めていた勉強に一筋の光が差し込みました。基本は独学で進めようと考えていますが、わからないところや理論はどうしても教えていただいた方が正しく理解できますし将来にも役立つと思います。ありがとうございました。

30代男性

全文を読む

とても楽しかったです ありがとうございました

30代男性

全文を読む

勉強も始まりの段階の上のレッスンなので、どの様に進むのかも不安でしたが、方向も見えてきたのでこれから頑張れそうです。

新着レッスンノート

日商簿記1級試験講座のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

4月1日

めざせ日商簿記1級合格講座めざせ日商簿記1級合格講座

本日のレッスン内容は、個別原価計算です。 1.個別原価計算による仕損の取り扱い   ① 正常仕損とは、異常仕損とは・・・。   ② 正常仕損費は製造原価に算入する。     ⇒補修する事により完成品に仕上がる仕損   ③ 異常仕損費は非原価項目として取り扱う     ⇒補修する事により完成品にならずに、代品製造が必要になるもの      営業外費用、または特別損失   ④ 仕損に利用価値、売却価値が有る場合     ⇒仕損品として資産に計上し、売却可能価額を評価額とする   ⑤ 仕損品評価額控除後の金額を仕損費とする   ⑥ 仕損費(直接経費)の会計処理   ...

4月1日

めざせ日商簿記1級合格講座めざせ日商簿記1級合格講座

本日のレッスン内容は、個別原価計算です。 1.個別原価計算による仕損の取り扱い   ① 正常仕損とは、異常仕損とは・・・。   ② 正常仕損費は製造原価に算入する。     ⇒補修する事により完成品に仕上がる仕損   ③ 異常仕損費は非原価項目として取り扱う     ⇒補修する事により完成品にならずに、代品製造が必要になるもの      営業外費用、または特別損失   ④ 仕損に利用価値、売却価値が有る場合     ⇒仕損品として資産に計上し、売却可能価額を評価額とする   ⑤ 仕損品評価額控除後の金額を仕損費とする   ⑥ 仕損費(直接経費)の会計処理   ...

3月18日

めざせ日商簿記1級合格講座めざせ日商簿記1級合格講座

本日のレッスン内容は、個別原価計算です。 1.個別原価計算制度   ① 個別原価計算制度とは   ② 製造指図書ごとに製品(仕掛品)原価を集計する   ③ 個別原価計算表の作成   ④ 個別原価計算表と仕掛品勘定、及び製品勘定の関係 2.製造間接費   ① 製造間接費とは    ② 製造間接費の各製品への配賦手続き   ③ 製造間接費の配賦基準   ④ 製造間接費の配賦率の算定

3月18日

めざせ日商簿記1級合格講座めざせ日商簿記1級合格講座

本日のレッスン内容は、経費です。 1.経費とは   ① 材料費、労務費に該当しない製造原価項目   ② 直接経費・・・外注加工賃、特許権使用料            ※ 外注加工費とは違いますので注意する事   ③ 間接経費・・・修繕料、減価償却費、保険料etc.            ※ 修繕費はは違いますので注意する事 2.経費の種類   ① 支払経費   ② 月割経費   ③ 測定経費   ④ 発生経費 3.経費の会計処理   ① 経費の統制勘定を使用して記帳する会計処理     a.経費元帳を設定して、各経費の消費額を把握する   ② 経費の諸勘定を...

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる