全国5万人が受講している「サイタ」

ボサノバギター教室・レッスン

ボサノバギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室ボサノバギター東京 ボサノヴァ・スクール・テハ スクールブログ 奇跡の巡り合せ

奇跡の巡り合せ

世界各地の音楽はそれなりに長い歴史の積み重ねや多くの演奏者の試行錯誤が重なり生まれて来たものです。
ハワイアン、ブルース、カントリー、フラメンコete。
そんな音楽ジャンルの中でボサノヴァだけが突然、歴史に登場し世界的ムーブメントとなりブームがおさまった後もボサノヴァという確固たるジャンルとして存在し続け現在でも通用するほど新鮮さとお洒落感を失わない・・・・・こんな音楽は他に類を見ません。

何故なんだろう?と僕自身考えてきましたが今のところ僕がその要因として思ってるのはボサノヴァの発明者ジョアン・ジルベルト、それをいち早く認め当時レコード会社新人発掘およびアレンジャーをしていたアントニオ・カルロス・ジョビンに紹介したホベルト・メネスカル(オ・バルキーニョ。小船というボサノヴァ・スタンダード曲の作者。)そしてボサノヴァの歌詞のほとんどえを手がけた詩人ヴェニシウスウス・モラエス。
この人達が同時代に南米大陸大西洋側の大半を占める国土を持つブラジルの中のたったひちつの地域・・・リオ・デ・ジャネイロに居たことです。

これだけでも奇跡です!

総括します。

ボサノヴァの発明者ジョアン・ジルベルト。
絶対音感と奇人であるものの圧倒的な音楽センスと性格無比な歌唱力を持つ天才。

ボサノヴァの作曲者アントニオ・カルロス・ジョビン。
クラッシックから入り音楽理論に精通。ブラジルのコール・ポーターやジョージ・ガーシュインを目指してた。
ジョアンと出会うことによりボサノヴァの音楽理論を組み立てただけでなく多数作曲。しかもプロデューサでもあった。

ヴェニシウス・モラエス。詩人であり黒いオルフェの物語の作者でもあると同時にオックスフォード大学首席で卒業。
世界の詩人の詩を原語で読むほど語学堪能。
本職はブラジル政府外交官。
ボサノヴァのスタンダード曲の歌詞はほとんど彼の作詞したものです。

まさに天の配材!この三本柱か同時代、同じ街に存在し出会いボサノヴァ音楽は動きはじめたのです。
この3人を中心に多くの優れたボサノヴァ・ミュージシャンが生まれました。


ヴェニシウスはジョビンを陽の当たる場所へ引き上げジョビンはジョアンをスターダムに引き上げ同時にヴェニシウスは外交官の特権を公私混同(笑)し多くのブラジル人アーティストを世界に紹介しボサノヴァ・ムーブメントが世界に広がる一旦を担いました。(そのおかげで彼は後に外交官をクビになりましたヒー!)

どうですか!かつて他の音楽ジャンルでこれだけ短期間の間に立役者が揃うなんてことほぼないと思われます。
ボサノヴァとは奇跡的なめぐりあいによって生まれた音楽なのです。

 

(2013年3月26日(火) 21:35)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

本場リオ・デ・ジャネイロに留学。基本のリズムからじっくりレッスン

ボサノヴァ・スクール・テハ
山川義幸 (ボサノバギター)

五反田・渋谷・新宿・高田馬場・池袋・町田・吉祥寺・中野・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・西荻...

ブログ記事 ページ先頭へ