全国5万人が受講している「サイタ」

ボサノバギター教室・レッスン

ボサノバギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室ボサノバギター東京 ボサノヴァ・スクール・テハ スクールブログ ボサノヴァの心...

ボサノヴァの心地良さの秘密

ボサノヴァが心地良く聞こえる秘密はいくつかありますが、そのひとつに内声音の移行(テンション・リゾルブ)があります。
これは主要なコードからコードへ移るためのつなぎとして使われるセブンス・コードでよく使われてます。
例えばG7の場合6度の音・・・ミになりますがG7を弾きながらミ→♭ミ→レとコード内の音を半音進行(クロマティック)で動かしてゆきます。
すると・・・おやまあ!なんと滑らかで心地良い響きに!(笑)
さあ、みなさん3フレットを人差し指でセーハー(一本の指で全部の弦を押さえること)して中指で4フレットの3弦、薬指で5フレットの2弦を押さえてください。
G76の出来上がりです。
これでコードを弾きながら薬指を半音ずつ下げてみてください。
このパターンでG7→CとかG7→Gm→C7(♭9)→Fとか様々なバリエーションが生まれてきます。
これこそボサノヴァが心地良く聞こえる秘密のひとつです。

 

(2012年11月5日(月) 10:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

本場リオ・デ・ジャネイロに留学。基本のリズムからじっくりレッスン

ボサノヴァ・スクール・テハ
山川義幸 (ボサノバギター)

五反田・渋谷・新宿・高田馬場・池袋・町田・吉祥寺・中野・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・西荻...

ブログ記事 ページ先頭へ