サイタダンス教室ベリーダンス教室東京 ティア ベリーメソッド 美しく健康に レッスンノート

ティア ベリーメソッド 美しく健康にレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ドラム、veil
曲やコンビネーションは、 テンポを速くとっていけましたので、充分動けるようになった証拠ですね。( ´ ▽ ` )ノ ハッガーラはとても良くなり、自然でした。 これからまだしっくりくるように...
ドラムコンビネーション
振付細かく決めませんでしたが今できるステップ+αでした。 ドラムは音が聞こえていて自然でした。 ヒップドロップの協調した動きは 回数で力が抜けてくれば、あぁなるほど(・ω・)となります。 ...
基礎アイソレーション
まずは体の使い方、ほぐし方などなど。 ・アームス、手の使い方 ・チェストサークル、ヒップサークル ・ショルダー(肩の動かし方) ・ヒップアタック→ステップ ・フィギュアエイト(縦、横)...
コンビネーションやステップ
肩まわりの可動域が広がって柔らかくなりました。 みぞおちがうまく使えていましたので、だいぶ深層の筋肉まで使えています。 見た目の変化もありますが、テクニックもかなり増えました。 できなかっ...
ステップ応用
・軸の取り方 ・脚の使い方 (シュシュやシミー) ・歩きながらの表現とコンビネーション
シミー強化
・シミーやシュシュ、重心や筋肉の使い方 とてもシミー大きくなり、コインもたくさん動いて良かったです。 立ち姿がとても綺麗になっていたので、普段の意識と努力が垣間みられました。 ( ´ ▽ ...
vail+即興
少し硬くなったところを、徐々に可動域広げていきました。 腕周りは、血流良くなって色々と効果期待できそうでした。(*^-^*) 可動域広くなっていたので、vailもよく動かせていたと思います。...
入門基礎
・体の部位を理解する→腕や肩周り、胸回り、腰周り…と、どこを動かしていくのか それぞれトライしてみました。思った通りに動かなくてびっくりすることもありますが、必ず動くようになります。 今日覚...
骨盤周りの動かし方
・アームスのバリエーション ・肩周りの動かし方(ストレッチなど) ・ハッガーラやシュシュなど 骨盤周りを動かす練習、重心はどこにあるか…?でした。 ドラムコンビネーションはしっかり動けて...
テクニックメインに
上半身柔らかくなってきているので、チェストを多く使っていきました。 ・ショルダーシミー ・アップ、ダウンの音の取り方、動かし方 基礎練の仕方 ・アームス ・シミー、ヒップアタック→脚の...

ティア ベリーメソッド 美しく健康にのレッスンノート ・・・計300件

ティア ベリーメソッド 美しく健康に ページ先頭へ