英会話教室初心者向け英会話教室神奈川 ビギンザビギン英会話 レッスンノート

ビギンザビギン英会話レッスンノート(19ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

マッチした練習方法
これまでいろいろな方法を模索してきましたがついに発見!かもですね。きょうのプリント資料を基にしたミニトーク+一行日記式で当面いってみましょう!きっといろんな言い回しや語句などに出会うのを楽しみし...
「to動詞」は無理に使わなくてもよいけれどベンリ
今朝もいろんな話に花がさきました。andやbecauseをうまく組み込み使われおり非常にスムースな英語となってきています。長く話すと気づかれたと思いますがこのandや becauseなどがボンボ...
パターンの追及
きょうは試みにいろんな言い回しのパターン10個くらいのプリントを目の前にしながらはまりそうなパターンを使ってトークをしました。あなたに非常にあった方法のように思えましたので当面この方式を使い、言...
現場の英語は表情+短文で
接客英語は【表情+きびきびした短文英語】が最大の武器です。どちらも欠けると極端に通じにくくなるかまたはモウレツに労力必要です。きょうは短文英語を導く具体的なツールの一つである「Be動詞+形容詞や...
不定詞
連休の過ごし方をテーマに色々楽しくお話しました。不定詞の使い方の内の一つにとても慣れて来たのは大収穫!これをまず徹底的に使いこなしましょう。残る使い方にもそのうち必ず巡り合いますよ。お楽しみに
...be+to動詞
業務内容の説明をしていく中で、話しているうちに自然にbe+to動詞のパターンにたどりつくようになってきました。これは非常に重要なことです。「良い主語を選ぶ」自力が付いてきつつある、という一つの証...
英語は表情もとても大事!
旅行前の緊急特訓でした。英語はコトバ+表情です。あなたの場合表情はバッチリですのでもう一息。本日お渡ししたプリント類の喋りとリスニングのミニパターンを基に復習を心がければ当座楽しい旅になりますよ...
英語は▼式で
だいぶ「仮主語のIt」が口をついてでてくるようになりました。これは実は非常な進歩です。今後はこの言い方を「複雑系の話のトップに据える」ということを意識しましょう。そういう中、途中のトークのくだり...
言葉+表情=英語
きょうはトークのなかに表情をいれてみる練習をしました。同じことばを発するにしろ表情のあるなしで通じかたもかなり異なることがおわかりになったとおもいます。表情をつけるにはちょっとした度胸のようなも...
動詞同士の「連結」は無い
今朝は5W1H質問を使いいろんなことを学びました。①前置詞込みで答えると句の練習にもなる②主語無し(=Iの省略)&即「動詞ing」表現も可能③相手の使う動詞を「オウム返し」方式で使うと答えやすい...

ビギンザビギン英会話のレッスンノート ・・・計324件

ビギンザビギン英会話 ページ先頭へ