英会話教室初心者向け英会話教室大阪 ホロホロ イングリッシュ レッスンノート

ホロホロ イングリッシュレッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

①Whenの使い方「~する(し...
①Whenの使い方 「~する(した)時」という意味の2文をつなぐ接続詞として用いられる。 例: It was past 9 o'clock when I got out of bed ...
<復習①>  Could yo...
<復習①>  Could you~ & Would you~の使い方 誰かに何かをお願いしたい時、「Could you(please)~」や「Would you (please)~」を文...
①almost v.s about...
①almost v.s about almost=ほとんど・ほぼ  about=約・だいたい almostはある数字に到達するまで、もう少しのところ、ほぼ九分通りの時点を示したい時...
①「come」と「go」の使い分け...
①「come」と「go」の使い分け 基本的には「come」は来る、「go」は行くという意味だが、状況によっては両方ともが行くという意味となる場合もある。相手のいる場所に近づくのか離れるのかによ...
①完了形について<現在完了...
①完了形について <現在完了形> have/has + 過去分詞 継続や完了、経験を表す。 例: I have played golf before. (私は以前ゴルフをした...
①want + 人 + toの使い...
①want + 人 + toの使い方 「~したい」という願望を示すwantの後に人がくる場合、その人に「~してもらいたい」という意味になる。toの後にはしてもらいたい動作の動詞の原形が付く...
<復習>付加疑問文 「...
<復習> 付加疑問文 「~だよね?」「~ですよね?」と文章の最後に付けて内容を確認する時や同意を求める時に使われる。下記例文のように付加疑問文の主語と動詞は反対になるので注意! ...
①付加疑問文「~だよね?」...
①付加疑問文 「~だよね?」「~ですよね?」と文章の最後に付けて内容を確認する時や同意を求める時に使われる。下記例文のように付加疑問文の主語と動詞は反対になるので注意! It is ...
① hardlyの使い方「とて...
① hardlyの使い方 「とても~ない」「ほとんど~ない」という意味の副詞。 形容詞hard「難しい」「厳しい」の副詞形ではないので注意! notなどの否定の単語が入っていないが、har...
①頻度を表す言い方once...
①頻度を表す言い方 once(一度・一回) twice(二度・二回) three times(三度・三回) . . . 数字+timesで続く 例: once a we...

ホロホロ イングリッシュのレッスンノート ・・・計111件

ホロホロ イングリッシュ ページ先頭へ