サイタ英会話教室初心者向け英会話教室広島 宏行の英検対策英会話教室 スクールブログ 近づいて来る人...

近づいて来る人間には、気をつけろ!2

 私が上智の国際部に入って間もない頃のことです。英作文のクラスで、クラス分けテストがありました。私はネイティブではないクラスに入れられました。アグネス・チャンはネイティブのクラスに入りました。 
 私はつい、外大を入学辞退したことをクラスの中で口にしました。それからと言うもの、一人の学生が私に近づいて来ました。最初は、私も普通に相手をしていましたが、どうも雰囲気が悪いので、彼を無視することにしました。
 ある日、図書室の前のベンチでアメリカ人の女子学生と話をしていました。私たちの前には灰皿がありました。いつの間にか、一人の男性が私たちに背を向けて、その灰皿の横でたばこを吸っていました。私たちの会話はその人に聞こえる距離です。そのたばこを吸っている男性が、あの私を付きまとった男だとわかった時、もう女子学生と話を続ける気がしませんでした。

 

(2020年5月29日(金) 18:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アメリカでは5つの大学で学んだ先生。新聞・英語雑誌の投稿欄では常連!

目的・種類別に初心者向け英会話教室・スクールを探す

新着記事

 今、このブログを書いている裏で、Shirley Basseyの"Yesterday When I Was Young"を聴いています。若い時に遊んだ自分を回顧する歌ですが、私の過去とダブらせて聴いています。主人公は人生を"foolish game"のように考えて、世の中を甘く見ていたようです...

 今日、コンビニの仕事がありました。1週間前に大きなミスをしたので、今日もしないかと、心配していました。しかし箸を入れ忘れるミス以外は、大きなミスはしませんでした。  夕方、オーナーの息子さんがやって来て、仕事をして帰りました。帰る時、ちょっと注意されました。ただレジに立っているのではなく、...

 私が小学6年の時のことです。当時、私はプラモデルに凝っていました。戦闘機、戦艦、戦車、金閣寺、潜水艦。その中でも特に、戦闘機が大好きでした。どういう訳か、零戦のような日本製より、ムスタングのような外国の戦闘機の方が好きでした。  私がプラモデルに夢中になったきっかけはグリコのおまけでした。...

 今日、あの横着な警備員のいた工事現場を通りました。別の警備員が立っていました。しかしその警備員、通りの方を見ていませんでした。ジーッと掲示物を読んでいました。工事に関する会社の名前などが書いてある掲示です。たまたま私が通った時に、そうしていただけかも知れませんが、警備に専念していないことは確...

 第四文型を第三文型に変換するとき、"tell","give","teach"等は後に"to"を使い、"make","buy",sing"等では、後に"for"が出てきます。  私はこう覚えていました。主語から何か移動する感じの時には"to" を使い、「~の代わりに」と訳せたら、"for"...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、初心者向け英会話レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ