サイタ英会話教室初心者向け英会話教室東京 初心者のためのクイーンズイングリッシュによる英会話レッスン スクールブログ イギリス英語と...

イギリス英語とアメリカ英語の国

アメリカ英語とイギリス英語、この地図は世界でどちらが使用されているかを表しています。


赤い国がアメリカ英語、青がイギリス英語です。


日本はアメリカ英語なので赤ですが世界ではイギリス英語の国の方が多いのです。


日本と言う国は閉鎖的な国のため自国には興味があるが他の国にあまり興味が無い人が多いです。


例えば飛行機が墜落した時「乗客に日本人はいませんでした」と伝えたり戦争で日本は他の国に対して行った事に目を瞑る傾向があります。


そのため「英語」は義務教育で習ったアメリカ英語が主流でイギリス英語は訛った物だ、と思っている方がごく少数ですがいます。


英語は「英国」の「語」なのでイギリス英語が世界では普通の英語です。


イギリスはスコットランドとウェールズ、イングランドと北アイルランドで構成されてます。


もっと細かく細分しますとScottish, Welsh, English, Irishと言う英語にあり(ここではイギリス英語と言うくくりで紹介してます)伝統が好きな英国民らしくそれぞれの言語に誇りを持ってます。


また、イギリス以外の国では多少英語の違いはあります。


例えば留学で人気のカナダは発音はアメリカ英語ですが書く時はイギリス英語になります。例)米center→カナダcentre


そしてイギリス人はプライドが高く伝統を大事にしますのでアメリカ英語が苦手な方が多い傾向があります。


一方、アメリカ人は自分達の先祖がイギリス人であったためそこまでイギリス英語にピリピリしません。


私は学生時代世界史が大好きで色々と勉強してましたがこの英語のルーツを辿るととても楽しく歴史の勉強も出来ますよ!


イギリス英語とアメリカ英語の国

(2020年3月1日(日) 16:01)

前の記事

次の記事

目的・種類別に初心者向け英会話教室・スクールを探す

新着記事

英語講師としてよく頂く質問の一つに「どう言う人が伸びますか?」と言うのがあります。 色々なタイプがありますが、その一つに「楽観的な人」と言うのがあります。 楽観的と言いましても、何も考えていない人では無く、物事を良い方に楽しく考える人達の事です。 例えばこのコロナ...

先日オンラインレッスンの生徒様のお一人で小学生の英検5級を目指している女の子とのレッスンでした。 ズームを使用しているのですが、ズームはチャット機能があり単語の綴りをそこで書く事により対面でのペンと紙を使用しての代わりがオンライン上で出来ます。 ただ、あえて彼女には鉛筆とノ...

本日は初回レッスンでオンラインご希望の方との授業を行いました。 アプリはズームです。 英語をリズム良く話せる様になりたい、世間話を強化したいとのご要望を頂き、会話中心のテキストの一部をズームの画面で共有してその他は英語での世間話によるレッスンを行いました。 対面レ...

こんにちは♪本日の東京は晴天でした。 さて、お知らせですがコロナウィルスの影響により現在私の登録しておりますカフェでスターバックス様、サンマルクカフェ様が臨時休業しております。 ベローチェ様は時間短縮でオープンをしております。 また、この様な状況でありますので人込...

英語と日本語の違いですが、その特徴の一つに日本語は「動詞が最後に来る」と言う物があります。 例えば、「トムは私に向かって走った」。「走った」と言う動詞で文章が終わってます。 英語にしますとTom ran towards meと目的語である代名詞のmeで終わってます。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、初心者向け英会話レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ