サイタ英会話教室初心者向け英会話教室広島 宏行の英検対策英会話教室 スクールブログ 勝負は今!

勝負は今!

 皆さんの中には受験生の方もいると思います。勝負は12月、1月だと思っている人は恐らく危ないでしょう。その時期には、受験生全員、もうエンジンがかかっていて、猛勉強しています。
 本当はこの10月、11月が勝負なのです。私が一浪だったとき、予備校にも少し行きましたが、実際は宅浪同然でした。しかし当時ラジオ講座という大学受験雑誌を毎月買っていました。
 12月14日、1月号が発売されました。私の高校のクラスメートで、私を目の敵のように思っていた男の名前が数学の月例試験で上位者の中に載っていました。12月に出たということは、10月11月に順調に受験勉強をして応募したはずです。
 私は彼の名前を見て、それから3月の末まで必死で勉強しました。彼は慶応が滑り止めで、結局東工大に入りました。一方、私は慶応を滑り、外大に通りました。もし外大に行っていれば、彼と互角だったでしょう。彼はその後、建築会社に入り、会長にまで登り詰めました。一方、私は中学教師で終わりました。

 

(2019年10月22日(火) 20:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アメリカでは5つの大学で学んだ先生。新聞・英語雑誌の投稿欄では常連!

目的・種類別に初心者向け英会話教室・スクールを探す

新着記事

 英語の特徴として、文の途中で話が途切れても、最初に言われた部分である程度内容が理解できます。ですから、長い文では、切って読むのが楽でしょう。 例1 関係代名詞 I have a friend who lives in kyoto. whoの前で切る。(/をうっすら書いてもよい。) ...

 私の4つのアルバイトの中に塾の講師があります。先日、中三の男子生徒に、どうやって単語を覚えているか、聞いてみました。「ローマ字読みをして覚える。」と言いました。特に書いて覚えるということはしないそうです。  私が若かったとき、紙の裏に何回も単語を書いて覚えたものでした。もしそれが面倒なら、...

 人生で一番よく使く言葉は何でしょう。これは英語のなぞなぞなので、英語で答えてください。答えは"if"「もし」です。なぜなら「人生」"life"と言う単語の中に"if"と言う文字があるからです。私たちは、よく「もしあの時、~していたら」と言って後悔することがあるでしょ。

「行こう。」"Let's go."が何の短縮か、知らない人が意外と多くいます。 これは"Let us go."の短縮で、「私たちが行くことを許せ。」と言うのが直訳です。"Let+人+動詞の原形"で、「人が~するのを許す」と覚えておけばいいです。 Let me help your Engli...

 「13日の金曜日」と言う怖い映画に出てくるホッケーのマスクを着けた殺人鬼ジェーソンは何月に出没するでしょうか。これはALTから聞いた英語のなぞなぞです。答えは7月から11月の間です。  理由はジェーソン(Jason)の文字ひとつずつで始まる月の名前を並べると、July,August, Se...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、初心者向け英会話レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ