サイタ英会話教室初心者向け英会話教室広島 宏行の英検対策英会話教室 スクールブログ サイパンの思い...

サイパンの思い出

 私が41歳のときのことです。サイパンまで旅行に行きました。ガイドブックに載って
いたバーで中国人女性と知り合いました。彼女は上海からやって来て、お土産店で働いていました。
 彼女の案内でサイパン中をレンタカーで回りました。彼女は私の運転が荒いのでヒヤヒヤしていました。しかし私たちは親しくなり、結婚まで考えました。
 それから何回かサイパンに行きましたが、まだ彼女の心は決まりませんでした。しばらくサイパンに行きませんでした。
 あるとき、彼女から手紙が届きました。中には一枚の写真が入っていました。彼女と小さな赤ちゃんの写真です。アメリカ人と結婚したそうでした。私は自分の優柔不断な気持ちを後悔すると同時に、彼女が幸せになってくれたのをうれしく思いました。

 

(2019年8月12日(月) 6:29)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アメリカでは5つの大学で学んだ先生。新聞・英語雑誌の投稿欄では常連!

目的・種類別に初心者向け英会話教室・スクールを探す

新着記事

 私が28歳のときのことです。シラキュース大学を卒業した後、1年間日本に帰り、昔いた上智の国際部(名前は変わっています)で、今度は大学院に行く準備をしていました。  若いときの夢は映画監督になることでした。それでそれになるための最初で最後の試みをしました。映画雑誌を買って、有名な俳優や監督に...

 今、ちまたで英語の四技能が取りざたされていますが、私は「英語教育」2013年7月号で、すでに『「聞く」「話す」「読む」「書く」の四技能をむらなく鍛えて初めて、「英語を流ちょうに話せる」ようになれるのだと思います。』と投稿しました。  しかし私は、この四技能の中で、「聞く力」が一番大切だと思...

 私が20歳のときのことです。一浪で外大に通ったものの、東大を目指したがために入学辞退しました。しかし二浪となったものの、勉強ははかどりませんでした。それで、大学ではなくて通訳の学校に行こうと思いました。  当時、赤坂にあった有名な通訳養成学校に申し込みに行きました。帰り道、同じく 申し込...

 私が35歳のときのことです。この年の夏、ソウルオリンピックが開催されました。オリンピックが終わって間もなくのことです。私の住んでいたマンションの近くに平和公園がありました。そこで二人の大柄な白人女性がバックパックを担いで歩いていました。英語が話せる私はその二人に話しかけました。  すると二...

 私が44歳のときのことです。広島では、毎年ゴールデン・ウィークにフラワー・フェスティバルというお祭りがあります。それまでこのお祭りには、あまり興味がありませんでした。  しかしその年から「ダンスバトル」というダンスコンテストが企画されました。参加者はほとんどグループで出場します。しかし私は...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、初心者向け英会話レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ