サイタ英会話教室初心者向け英会話教室愛知 JNK英会話教室 スクールブログ 英語脳を作る三...

英語脳を作る三行半のススメ!!

こんにちは、英会話コーチの高川です!
今日は猛烈に寒い一日でした…
真冬が駆け足でやってきましたよね。

さて。

英会話なのに、今日は

「日記」

の話をします。

なんでわざわざ書かなきゃいけないの?
話したいんだけど?

と思われる方、待って!最後まで読んでください!


英語を話せない!( ºωº )と感じてしまうのは、
言いたいことを日本語で考えた後
脳内で英語に変換して、それを口に出そうとする
その工程が難しいやらめんどくさいやらで
ついついおっくうになりがちです。

そこで、その脳内変換を常日頃から
セリフのように練習するのです!

でも、頭の中だけで考えていても
うまくまとまらず、結果ごちゃごちゃになります。


そこで一度頭の中を整理するために書き出すのです。

書いた英文は視覚的に頭の中に信号として送られて
理解しやすくなります。

そうです。元来日本人は、教科書を中心に英語を
学んできた人種です。ですからわりとこの手の作業に
慣れているはずですよね✧ʕ̢̣̣̣̣̩̩̩̩·͡˔·ོɁ̡̣̣̣̣̩̩̩̩✧



その日記こそが、三行半日記です!
すごく簡単なその日の出来事をたったの3行だけ!
出来るだけ自分が書ける範囲の事柄だけで
いいんです。どうしても書けない単語や
わからない単語なら数回だけなら調べてもOK!

内容は…

日付曜日などをまずは英語で。←半行
今日自分は何をしたか
それをどう感じたか
明日は何するつもりか

では英語にしてみましょう。わたしの場合は

Saturday December 8,2018

It’s cold today.
I was unhappy.
I will need a coat tomorrow.


2018年 12月8日土曜日

今日は寒かった。
嬉しくなかった。
明日はコートがいるだろうな。

たったこれだけの内容。

あまりにも簡単なこの程度の内容の日記を
日替わりで少しずつ変えてゆき、
毎日書いてゆくにつれ、いちいち書かなくても
これくらいなら、頭の中の脳内変換が容易に
できるようになり、口をついて出てきます。

そうしたら、次のステップでもう少し込み入った
文章を書いてみましょう!

ただし!!!

必ず3行です!
欲を出してはいけません。
書く作業がメインになってしまうからです。
あくまでも脳内変換!
簡単に、とっさに口をついて出てくる。
それが目的なのですからね!


寒い日が続きます。
お部屋の中で過ごす時間が長くなるこの冬の時間を
有効活用してみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただき
ありがとうございました₍˄·͈༝·͈˄₎◞ ̑̑ෆ⃛





 

(2018年12月8日(土) 22:00)

前の記事

次の記事

目的・種類別に初心者向け英会話教室・スクールを探す

新着記事

こんにちは、英語コーチの高川です! 月曜日となりました。 月曜日と言えばわたしは “I don’t like Monday” という歌をすぐに思い出して しまいます。月曜日が嫌すぎて学校で銃を乱射して しまった哀しい女の子がアメリカにいた、 ノンフィクションの曲です…泣 曲そ...

こんにちは、英会話コーチの高川です! クリスマスや年末年始が近づくと、 世の中、どこからもクリスマスソングや 第九が聞こえてきますよね! 今のJ-POPを聞いていて、全くカタカナや 外来語、もしくは、簡単な英語を使わずに 歌わせている曲はなかなかないと思います。 タイトル...

こんにちは、英会話コーチの高川です。 このブログを読んでくださっている方は 少なからず英語に興味を持ってくださっている 方々だと思います。 英語が好きな方は、洋画が好きだったり 洋楽が好きだったり、とにかく英語にまつわる なにかしらにも興味がおありでしょう。 映画なら...

こんにちは、英会話コーチの高川です。 週の真ん中、水曜日。 水曜日って、英語で何でしたっけ? Wednesday とスペルがすらすら出てこなくても ウェンズデー! と出てきたら嬉しいですね♡◡̈⃝⋆* 毎日の小さなきっかけで、英語に脳内変換する クセをつけていきましょ...

こんにちは、英会話コーチの高川です。 今朝、玄関を開けたら庭のガーデニング用の バケツに入れておいたお水に氷が張っていました! さて。 年末、成人済みの皆様は忘年会やパーティーなどで お酒を召し上がる機会も増えますよね! ただ、お酒が苦手な方にとっては嬉しくないお誘いも ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、初心者向け英会話レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ