サイタ英会話教室初心者向け英会話教室東京 サリーの英会話レッスン スクールブログ 英語の習得方法...

英語の習得方法 part1 〜英語で書いて音読する〜

こんにちは!
サリーです^ ^

今日は英語の習得方法について、
自分の経験を振り返りながら
書いて行きたいと思います。

私が初めて英語に触れたのは、
中学校入学の直前でした。
(日本生まれ日本の田舎育ちなので、
周りに外国人は全くいませんでした)

通っていた学習塾で、
中学準備の時期で英単語や簡単な会話を
話してみる!という内容でした。
新しい言葉が単純に面白いな〜と
思いましたが、特に大好き!得意!
という感じではありませんでした。

そこから中学生の時は、
高校受験にむけてひたすら受験英語に浸り、
英検はとり進めていたものの、
英語を話す機会はほとんどないまま、
高校3年生の夏を迎えました。

この時、中学校の英語の先生から頼まれて、
中高混合の英語のスピーチコンテストに
出場することに。

でも、高校受験勉強でとても忙しかった私は、
スピーチの原稿を纏めきれずにいました。

その時に週一で中学校に来ていた
ALT(Assistant Language Teacher)の
イギリス人の先生が、
原稿作りから、スピーチプレゼンの方法まで
徹底的に教えてくれたのが、
英語に対する感情が変わったきっかけです。

①スピーチしたいテーマを決め

②そのテーマに沿った内容、理由を3つ決める

③その3つのパートに沿って、
自分の経験や、なぜそう思うようになったのかを
具体的に織り込みながらストーリーを組み立てる。

この作業を、
日英辞典と英英辞典を使いながらどんな単語が
言いたい内容によりぴったりくるのか、を
繰り返し確認しながら書き進めるのは、
大変でもありましたが、それ以上に自分の主張を
文書にしたい!という思いがあるので、
どんどん新しい単語が入ってくる不思議な
体験でした。

そして、その思い入れを込めて書いた文章を
ボディランゲージを交えて覚えるまで練習しました。

続けているうちに不思議と英語で
言葉を発することへの緊張感が減って来ました。

自分の主張したい文章を
英語で書いてみるというは、
本当にオススメです。

レッスンを使って書いてみる、
時間を取って書いてみる、
というはもちろんとても効果的。
誰かに見せるということで、
モチベーションやペースを保つのが
学習を継続する上で一番大切です。

私の中学生の時は、
イギリス人の先生が、
スピーチ原稿を進めて来なかったら
魔法でカエルにするぞ!
と楽しく脅してくれたので、
先生に見せるから、、と言う思いで
続けられました。笑

その他にも、
普段の生活でふと思うことを
英語では何て言うんだろう?
とメモを取り、後で調べてみる。
そして次からは、その言葉を独り言レベルで
発してみる、というだけでも、
自然と語彙が増えて
ずーっと続けていくと、
口から英語が出てくるようになり、
英語で話すことへの緊張感が
気付くと減っていますよ^ ^

ぜひ試してみてください!

英語の習得方法 part1  〜英語で書いて音読する〜

(2018年7月8日(日) 0:27)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

留学や旅行で磨いた語学力、講師として培った指導力を余すところなく発揮

目的・種類別に初心者向け英会話教室・スクールを探す

新着記事

こんにちは! さりいです。 今日は、 旅行先や日常の中で、 何か助けてもらった時や、 とても良くしてもらった時に使える表現です。 普段慣れていない土地だと、 人に色々尋ねたりしますよね。 何かしてもらった時、 Thank you. Thank you v...

こんにちは! サリーです^ ^ 今日は英語の習得方法について、 自分の経験を振り返りながら 書いて行きたいと思います。 私が初めて英語に触れたのは、 中学校入学の直前でした。 (日本生まれ日本の田舎育ちなので、 周りに外国人は全くいませんでした) 通ってい...

こんにちは! さりいです。 海外に行く時に、日本以外の飛行機に乗ると、 キャビンアテンダントさんが 外国人の方が多いので、 早速英語を話す機会があると思います^ ^ ほとんどの方が会話する機会があるのは、 ・機内食を何にするか ・飲み物は何にするか の2点だと...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、初心者向け英会話レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ