サイタ英会話教室初心者向け英会話教室大阪 Mariの楽しい初心者向け英会話教室 スクールブログ "R...

"R"の発音

我々日本人が英語を話すときに難しいと感じることの一つが
"R"の発音です。

口の形と舌の位置が描かれた絵を見ながら学校の授業などで
発音の学習をされたことと思います。

しかしながら、この"R"の音がけっこう中途半端になってしまいがち
なのです。
日本語には無い音ですからね。

注意点は舌の位置。
ついつい舌を丸めてしまって、舌が後ろにいってしまっている人が
多いのではないかと思います。

実は舌は上を向いているんです。
でも、前歯や上あごに触れない位置。
口の中の真ん中に浮かせたような感じにして舌の先は上向きです。

うがい薬で喉をガラガラ~ってするときに
舌がちょうどその位置になっているかと思います(^◇^)

きれいな"R"の音を練習するときは、まず唇は
横に広げず、日本語の「う」のときのような感じで
すぼめるようにします。
太めのストローを吸うときのような形です。
そして、舌を持ち上げ舌先を上向きにして
声を出してみてください。

では簡単な単語から練習してみましょう。

① bar 
  まず ba の部分をふつうに発音し、そのあと丁寧に
  ↑上でやってみた R の音を付け足して言ってみましょう。 
    バ・R(あァ~と舌を持ち上げて)
  最初はRを意識するためにbaとRをバラバラに言う感じで、舌の感覚を感じながら
  発音して、だんだん速度を早くして bar、bar、bar と
  言いましょう。

どうですか?すごくきれいに発音できていませんか?
どんどん言ってみましょう♪

② star
③ finger

後ろに R が付いている単語から練習したら、
前に R が付く単語も練習しましょう。

① red
口をすぼめて「う」を言うかんじで 
ぅR・ed という風に言ってみましょう。

② rabbit
  同じように最初は「う」の口にして
  ぅRa・bbit という風に言ってみましょう。 
③ right

慣れてきたら、単語の中間に R が入っているものも練習しましょう。

① orange
② March
③ great


時間のあるときに練習してみてくださいね。






 

(2018年2月25日(日) 12:00)

前の記事

次の記事

目的・種類別に初心者向け英会話教室・スクールを探す

新着記事

この前書いた"R"と同じくらい、いや、ひょっとしたらそれ以上に 困難かもしれない"TH"の発音について今回は書きますね。 おそらく皆さんは"TH"の発音は上の歯と下の歯に舌を挟んで息を吐く・・・と 習われた方が多いかと思います。 で、すっごく発音しにくいと感じておられることと思いま...

昔、アメリカの高校に留学していた時のこと。 美術の授業が終わり、水道で筆を洗っていたら クラスメイトの一人の男子が隣りにやってきて、同じように筆を洗い、 近々学校で行われる行事「ホームカミング」のパーティについて話し始め、 "Do you wanna(=want to) com...

子ども達が英語のレッスンで最初に習う代表的な単語に"apple"がありますね。 今回はこの"apple"を使った表現をいくつか紹介します。 ①polish the apple ゴマをする、人のご機嫌をとる 例文  She is good at polishing the...

我々日本人が英語を話すときに難しいと感じることの一つが "R"の発音です。 口の形と舌の位置が描かれた絵を見ながら学校の授業などで 発音の学習をされたことと思います。 しかしながら、この"R"の音がけっこう中途半端になってしまいがち なのです。 日本語には無い音ですからね。...

今日1月31日はスーパー・ブルー・ブラッドムーンと 3つが揃った奇跡的な満月。 ということで今回は「月」にちなんだフレーズを。 1)over the moon 日本語の「天にも昇る気持ち」のような感じです。 喜びで舞い上がっていることを言います。ものすごく幸せ、非常に嬉しい ...

ブログ記事 ページ先頭へ