サイタ英会話教室初心者向け英会話教室東京 エビケンの初心者向け英会話教室 スクールブログ 海外ドラマで英...

海外ドラマで英会話力アップの秘密!

こんにちは、英会話コーチの海老原です。

いきなりですが、私のとっておきの英会話力アップのネタを披露します。

それは海外ドラマを使うことです。

「英語力アップ」と「英会話力アップ」というのは実は微妙に違います。

例えてみれば、「国語の点数が良い人」と、「面白い話ができる人」の違いです。

TOEICなど試験の点数を上げるためには文法や読解のテキストをとことん学ぶことをお勧めします。

私もそうすることに気づいたら短期間でTOEICのスコアを600点台から上げて、885点を取る事ができました(2004年です)。

ですが、正直申し上げてTOEIC885点をとった私でしたが、英会話力は高くはありませんでした。

もちろん、仕事をする上で885点ぐらいあれば苦労することはありません。

でも、実際サンフランシスコに住むことになって、頭が痛くならずにずっとアメリカ人と話続けるためには、TOEIC対策では学ばない(必要のない)、大きく2つの要素が必要と分かりました。

それは
1)相手の好奇心を惹きつけること
2)相手の意図を汲み取って、反応し続けること

日本語で考えればわかりやすいと思いますが、たとえ国語の点数が低い人でも、面白い話をする事ができる人、魅力ある話ができる人はたくさんいるものです。

私がもし自由に英会話を教えていいとすれば、間違いなく「話し上手になる手助け」をさせていただきたいと思います。

そのための非常に良い素材が海外ドラマ(アメリカのTVドラマ)です。

これは私がサンフランシスコに住んでいたときに、日本との時差を活用してTVドラマを見まくって飛躍的に英会話力が上がった実感があるから言える事なんです。(映画ではダメです)

もちろん、全てのTVドラマが良いわけではないので、目利きが必要になります(←これが私が最も提供できる付加価値かもしれません)。

適切な海外ドラマを使えば、例えば受験以来全く英語は忘れちゃったという人でも、90日で一人で苦労せずに旅行するなんてことも(もちろん試験対策としての英語力アップも)を十分可能なんです。

ちょっと長くなったので、その理由については、別のブログ記事でお伝えします(笑)

待てないという方は体験レッスン(無料)をお申し込みください!


写真の出典:https://pixabay.com/photo-399777/

海外ドラマで英会話力アップの秘密!

(2018年2月13日(火) 16:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

海外でのビジネス経験も!短期間で英語力がUPする手法をレクチャー

エビケンの初心者向け英会話教室
海老原憲 (初心者向け英会話)

新橋・品川・目黒・恵比寿・渋谷・武蔵小杉・代官山・中目黒・祐天寺・学芸大学・都立大学...

ブログ記事 ページ先頭へ