全国5万人が受講している「サイタ」

初心者向け英会話教室・スクール

初心者向け英会話教室・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室初心者向け英会話教室神奈川 ビギンザビギン英会話 スクールブログ 発音・スピード...

発音・スピードよりもっと大事なこと

まず日本語でのふつうの会話を思い起こしてみてください。恐らく「言いたいことを全部考え終わってから喋る」のではなく大概の場合①「とりあえず」しゃべり始め、次に②相手の「反応・出方・コメント」に応じた上で③話を「徐々に自分のテーマに戻して」喋る、こんな感じかと思います。英語も全く同じ。ただし英語の場合は「文化の違い」から②が強烈且つ大げさに相手から出てきますので、しばしば「話の腰を折られた」「言いたいことを忘れてしまう」「私の英語は通じていないのではないか」などとイラつき、面喰い、誤解してしまいがちです。けれどこれはまさに誤解。相手は単に「明確化」をしているだけなのです。従い英語を喋るときには②という「ヤマバ」をあらかじめ「覚悟」しておき、「分らねば何度も聞き返し、必ず反応してみる」を意識してみましょう。Good Luck!

 

(2017年11月21日(火) 16:28)

前の記事

この記事を書いたコーチ

海外勤務9年!ロールプレイ重視で現地での会話を「楽しめる」レベルまで

ブログ記事 ページ先頭へ