サイタ英会話教室初心者向け英会話教室神奈川 ビギンザビギン英会話 スクールブログ 敢えて「目をそ...

敢えて「目をそらしながら」喋ってみるのはどう?

「相手の目を見て喋る」ことは本来はトークの基本中の基本なのですが、ある程度慣れるまでは(=主語と動詞のセットを比較的瞬時にみつけることができるまでは)、顔を相手に向けながらも敢えて「チラ視線をはずしながら」喋り始めてみると相手の目に気を取られることもなく、うまくリラックスできる場合があります。その他、足を投げ出してみる、コーヒーを片手にもったまま喋ってみる、などなど。ともかくまずは「リラックス」できる方法を見つけ、「主語と動詞を探しやすくする態勢をつくる」ことはとても大事です。お試しください。

 

(2017年8月13日(日) 22:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

海外勤務9年!ロールプレイ重視で現地での会話を「楽しめる」レベルまで

ブログ記事 ページ先頭へ