サイタ英会話教室初心者向け英会話教室神奈川 ケビンのすぐ使える英会話教室 スクールブログ 先日、通訳をし...

先日、通訳をしてきました

先日、とある音楽学校で通訳の仕事をしてきました。ロサンゼルスで活動している音楽プロデューサー/作曲家/アレンジャーの方の特別授業の通訳で朝9時半から夕方5時まで丸一日英語漬けでした。


通訳の仕事、と言うと、テレビで同時通訳などを聞く事はあると思いますが、あれは本当に凄いですよ!!!


僕が通訳の仕事をもらえた理由は、
1、僕の本業は音楽なので音楽用語が英語で分かる。
2、アメリカの音楽学校で働いていた時、年に一度日本の音楽学校の生徒が研修に来てて、その時に通訳をやった経験がある。
3、音楽学校の先生だけでは、英語が出来る人がそんなにいない。

と、僕はプロの通訳者ではありませんが、状況が状況なだけにやらせて頂けたラッキーな仕事なのです。



が、プロの通訳の人は本当に凄いです!!!自分でやってみると改めて感じます。


まず、何が凄いって、語彙力です。英語には英語らしい表現とか、逆に日本語には日本語らしい表現というノがあります。それに加え、第二か国語ではやっぱり知らない単語があります。今回も、2〜3語、「これはこの単語の意味を知らないとどうしようもなく訳せない!」と言う場面があり、辞書を使ってその場で調べました。



そして、これは皆さんも英語で苦労してる所だと思うのですが、基本的な文法が日本語と英語とでは逆なのです。

簡単な例を出すと、
「私はあなたを愛してます」(主語、述語、動詞)が日本語の語順ですが、英語はご存知の通り「I love you」(主語、動詞、述語)になります。

つまり、物理的に同時通訳は無理なのです!!!同時通訳するには、英語を聞きながら、その語順を逆にかえ、日本語で言い、それをしながらも次の英語を聞いていて、、、と言う事を頭の中でやっているのだと思います。。。僕には無理です!

僕が出来るのは「英語を聞いて、内容を覚えて、それを日本語にする」ということなのです。なので、僕もプロデューサーが言っている事を真剣に聞いて、ポイントを抑えて、それを要約する、と言う通訳の方法でした。それでもかなりの集中力と英語から日本語への切り替えのスピードが必要でした。



少しだけあたふたする場面もありましたが、その辺はご愛嬌と言う事でw 全体では楽しくやるべき仕事は出来たと思うので、良かったです。講師の話もとても参考になりましたし!何より、帰国してもう9ヶ月になりますが、まだまだ英語覚えてて嬉しかったです!!また機会があればやりたいと思ってます。



最後に今回通訳でちょっと困った2文を紹介します。

一つ目は、「It worked well」
二つ目は、「You have to treat people nice」

さぁ、あなたなら自然な日常的な日本語を使って何と訳しますか?

 

(2017年6月19日(月) 23:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ハリウッド仕込みの英会話!「聞く・話す」ではなく「伝える」ための英語を

目的・種類別に初心者向け英会話教室・スクールを探す

新着記事

以前に英語には敬語があるのか否か、について書かせてもらいましたが、生徒さんと話してたり、友達と話してたりして、やっぱり皆が気になってるのは、英語の敬語! 「日本語ほど明確ではないし、気にすることもないが、ある」、というのが僕の答えです。なので、ある、と言った以上、今日はいくつか例をあげて...

12月から4月頭までサイタを離れてましたが、この度、復帰いたしました! この4ヶ月間何をしていたかと言うと、北海道のリゾートホテルに住み込みでギターを演奏する仕事をしてました。一応、本業はギタリストですwww 採用の際、面接で一番最初に聞かれたことは、「英語は話せますか?」と言うこ...

前回、「英語の勉強にお薦めの映画は?」という質問に僕が普段どう答えているのかのお話ししました。 特定の映画を薦めず、同じ映画を何度も見る、既に話、台詞などを知っている映画を見る、など、映画の見方を提案しました。なぜなら、正直、どの映画もそれなりに英語が難しいからです。。。 ...

レッスンだけでなく、友達からもたまに聞かれるこの質問。 「英語勉強にお薦めの映画とかありますか?」 もちろん、ディズニーとか子供が見る様な物は比較的英語が優しかったり、丁寧に発音してたりはします。が、結局難しいのです!!!! そこで!!! 僕がLAにいた...

先日、とある音楽学校で通訳の仕事をしてきました。ロサンゼルスで活動している音楽プロデューサー/作曲家/アレンジャーの方の特別授業の通訳で朝9時半から夕方5時まで丸一日英語漬けでした。 通訳の仕事、と言うと、テレビで同時通訳などを聞く事はあると思いますが、あれは本当に凄いですよ!!! ...

ブログ記事 ページ先頭へ