サイタ英会話教室初心者向け英会話教室茨城 伸敏の初心者向け英会話教室 スクールブログ イチロー選手の...

イチロー選手のルーティーン

私がイチロー選手の試合を初めて見たのは2001年にイチローが初めてヤンキースタジアムで試合をした時でした。相手のピッチャーは当時のヤンキースの絶対的エースであるロジャー・クレメンス。イチローとクレメンスの初対決の試合でした。

私は憧れのイチロー選手が来るということでかなりいい席で見ていたのですが、試合が進むにつれてある一つのことに気が付きました。それは「イチロー選手がベンチを出てからバッターボックスに入るまでの動作が毎回寸分たがわず同じである」ということでした。もちろん準備運動である柔軟体操も含めてです。(今でこそイチロー選手の打席に入るまでのルーティーンは広く知られていることですが、当時はそういった知識は全くありませんでした。)他の選手はどうなのか、と思って観察して見たところ他の選手たちはイチロー選手レベルでの決まった動作はありませんでした。

また、後になって知ったことですがイチロー選手は全米各地の各球場に入る時間や行う練習メニューのすべてを画一化しており、毎日毎日それをひたすら繰り返している、ということでした。

私はイチロー選手の成功・活躍の理由の一つがこの「ルーティーン」にあると確信しています。

ここで英語学習における「ルーティーン」とは何か、を考えてみましょう。まず英語学習には確実に上達する「王道」があります。それは以下のようなステップです:

①教材のリスニング
②教材のリピーティング
③教材のオーバーラッピング
④教材のシャドウイング
⑤教材のレシテーション(暗唱)

以上をルーティーン化すれば確実に上達します。本物の英語の実力がついてきます。(ただこのステップは時間がかかるという欠点?があるので、超即効性を求めている学習者には以前私がブログの記事「英会話の秘訣」に書いた「覚えること」と「使うこと」に徹した方が早道でしょう。)

また、ルーティーン化は英語学習のみならず実際に英語を使用する場でも可能です。ビジネス上の会議でも交渉でもプレゼンでも、あるいは友達の家でのホームパーティーでも英語が使用される「状況」というのは存在します。そうした一つ一つの状況に即した英語表現を学んで行けばいいのです。えっ、ビジネスには相手があるので予測不可能?そんなことはありません。もちろん相手が具体的にどんな英語を使ってくるのかは正確には予測できませんが、それは抽象度が一段下がった考え方です。私が今話しているのは「戦略」の話であり「戦術」の話ではありません。イチロー選手のルーティーンが活かされるのはまさに「戦略」の部分であり、「戦術」は千差万別であり、臨機応変に対応することが必要です。イチロー選手だって相手ピッチャーがどんな球種を投げてくるのかはわからないはずです。ただし「ルーティーン」を行っているのでどんな球種にもMLB随一と言われるバットのヘッドスピードで対応できる、ということです。

皆さんもイチロー選手のように「ルーティーン」を確立させて英語にさらなる研きをかけてみませんか?





 

(2017年2月4日(土) 0:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

国際業務の経験豊富、NY駐在も!リラックスしながら「英語脳」を作るコツ

目的・種類別に初心者向け英会話教室・スクールを探す

新着記事

本日は「話し方」についてお話したいと思います。話し方、と言っても残念ながら「英語の話し方」についてではありません(-_-;)。英語の話し方については、私が大いに参考にさせていただいている國広正雄先生著の「國広流英語の話し方」(たちばな出版)をご参照下さい。(本書の内容を一言で要約すると「中学の...

本屋で最近出版されたある英語学習方法に関する書籍を目にしました。内容は斬新で示唆に富むものだったのですが、あるくだりで「ビジネス英語は神話であり、実在しない。」との記述がありました。その本で著者は断言しています。「英語でビジネスをしたいのであれば日常会話レベルのやりとりができれば十分である。」...

私がイチロー選手の試合を初めて見たのは2001年にイチローが初めてヤンキースタジアムで試合をした時でした。相手のピッチャーは当時のヤンキースの絶対的エースであるロジャー・クレメンス。イチローとクレメンスの初対決の試合でした。 私は憧れのイチロー選手が来るということでかなりいい席で見ていた...

私が英語を学び始めた頃は「英語教育そのものにロマンがあった」ような気がします。 私が英語を学び始めた中学・高校時代はもちろんALTなんて制度はありません。英語に接することができる機会は在日米軍兵士向けのラジオであるFEN(今のAFN)、NHK等のラジオ英語講座、さもなければビートルズやカ...

皆さんは、「巌流島の決闘」をご存知ですか?1612年に実際に行われた宮本武蔵VS佐々木小次郎の決闘です。 佐々木小次郎はその無敵の技「燕返し」さえあれば「いつ、どこで、誰と戦っても勝てる!」というタイプの剣士でした。自分の技に絶対的な自信を持っていた故小次郎は事前に巌流島(当時は船島)の...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、初心者向け英会話レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ