サイタ英会話教室初心者向け英会話教室神奈川 ビギンザビギン英会話 スクールブログ 英会話は美容に...

英会話は美容によい?

・・・かどうかはわかりませんが、先ほどみた番組情報で、語学の違いによる表情筋の使用量が示されており、それによると、最高はドイツ語80%、英語60%、日本語たったの20%というデータがあるそうです。これはビックリポン!英語をやると表情筋を鍛えられるということですね。みなさん「役者のように」表情筋を使って喋りましょう!

 

(2016年5月13日(金) 9:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

海外勤務9年!ロールプレイ重視で現地での会話を「楽しめる」レベルまで

ブログ記事 ページ先頭へ