全国5万人が受講している「サイタ」

初心者向け英会話教室・スクール

初心者向け英会話教室・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室初心者向け英会話教室神奈川 ビギンザビギン英会話 スクールブログ 出だしのコトバ...

出だしのコトバに迷っているかたに朗報

朗報シリーズ第二弾!喋ろうとするときに開口一番の文句に迷うコトって結構ありますよね。なにかが浮かんでは消え、また浮かび・・・。
これは洋の東西を問わず発生しているものとみえ、自分の場合も含め、世界中でいろんなパターンを聞きましたが、多くはI think………だんまりとか、It’s a……だんまりとかヒドイ場合はI think… It’s a…………を繰り返しながら、どっちに行こうかな・・・をやっている人とか各国で出会いました。しかし、です。実はこのIt’s… やI think….こそがトークのカギなのです。この二つは恐らくいずれも中学校の頃に習ったナツカシの言い回しなのですが共に感情や考えなど「心の動き」に沿った最も自然なアプローチなのです。。。。などと小難しく言うまでもなく、このふたつは要するに「ええっと」とか「チョイマチ」と考えても間違いではありませんが、それより一番オトクな事なことはこれを喋りながら頭のなかでは「次なにを喋ろうか」と必死に考えるための「時間稼ぎ」になる、ということです。気軽にお使いください。

 

(2016年2月17日(水) 23:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

海外勤務9年!ロールプレイ重視で現地での会話を「楽しめる」レベルまで

ブログ記事 ページ先頭へ