全国5万人が受講している「サイタ」

初心者向け英会話教室・スクール

初心者向け英会話教室・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室初心者向け英会話教室千葉 アンクルの初心者向け英会話教室 スクールブログ アクセントより...

アクセントより言語の根本を習うことを目標に~

これは私が昨日書いたブログの日本語バージャンです。Hello everybody, this is the Japanese version of my blog that I wrote yesterday.でも、昨日のブログの概要を書く前に一つ皆さんに言いたいことがあります。私が英語でブログ書くには理由があります。殆どの人は英語を日本語で学ぼうとすると思いますが、そうすると、日本語で考えた文章を英語に訳して話す癖を身につけてしまうと思います。皆さんも良くご存知だと思いますが、英語と日本語は文法かなり違います。会話中は、脳は日本語で考えて、それを英語に訳す時間があまりないので、間違った英語や適当な英語を喋ってしまうことが起こります。なので、皆さんにできるだけ英語での著書や資料を読んで、英語に慣れて欲しいです。やはり、初心者には日本語を使いながら英語を学ぶことをお勧めしますが、上手くなると共にどんどん英語を英語で勉強し始める方がさらに上達させると思います。
After a long intro, let`s get down to business.それでは昨日書いたブログの日本語での概要。。。やはり、アクセントをネイティブのようにしたい方々はたくさんいると思いますが、私から見ると余りにも不論理的な考え方ですよ。なぜならば、現代、英語はもうイギリスやアメリカで話される言語だけには限らず、世界の言語になっていると思います。このグローバル化されている世界では大勢の人は他国や他文化の人達と交流する時、英語を使用します。だから、特別なアクセントなを真似するより英語の根本を学び、英語力を高め、世界中の人々に話せるようになってください。
アクセントがあまり必要ではないと言っても、言葉の発音を適当にしても良いと言うわけではありません。(ま~皆さんご存知だと思うが、いつかアクセントと発音に関しても書きたいと考えています)。それで、正しい発音を習いたい方々に2つプレゼントを差し上げます。
http://www.vocabulary.com
http://dictionary.cambridge.org/dictionary/english-japanese

プレゼントは上に乗せた2つのサイトです。このサイトはオンライン辞書ですが、辞書には限れていません。言葉を検索し、それの正しい発音を無料で聞けます。さらに、ww.vocabulary.comでは自分が気に入た言葉のリストを作り、復習することもできます。それでは、次回のブログまで、これらの道具を使い、英語を頑張ってください。Best of Luck! Perseverance is the key to success.間違いだらけのブログ書きまして、大変申し訳ありません。私も頑張ります。

アクセントより言語の根本を習うことを目標に~アクセントより言語の根本を習うことを目標に~

(2014年11月7日(金) 21:50)

前の記事

この記事を書いたコーチ

東大院で物理学を専攻。インド出身コーチが綺麗な英語をお教えします

ブログ記事 ページ先頭へ