サイタ英会話教室初心者向け英会話教室神奈川 たかビギナーズイングリッシュクラブ スクールブログ "T...

"T"は軽く弾いた"D"になりやすい (前回の続き)

今回のカジュアル発音も 前回と同じく「軽く弾く"D"になる"T"」 の音です。
"T"の省エネした音そのものは前回と同じです。
また、"T"の前に母音が来るのも前回と同じ。
ですが、今回の"T"はすぐ後に"L"の音が続く特徴があります。

このカジュアル音も二つの単語をまたがって起きます。よく耳にするのは・・・

That'll be great. 
What'll you do now?
What'll I have to do to prepare?
It'll snow tonight.

・・・といった"will" の短縮形です。

文字で見れば簡単きわまりない短縮形ですが、これを文頭で早口でやられると結構聴き逃しやすいのです。

その他には、"capital" や "metal" は スペリングだけ見ると "T" のあとに "L" が続いていないように見えるかも知れません。

"T" の後にくる音は、"capital, metal"と母音のように思えます。

しかし、 この"a"や"e" は通常発音されません。 発音記号だと [cæpətl]、[metl] となります。 だから、"T" のあとに続く音は"L" なのです。

発生条件は、"T"が母音と "L"の音にはさまれること・・・
little, metal, That'll..., What'll...

う~ん、深いですね!

 

(2014年4月22日(火) 13:42)

前の記事

次の記事

目的・種類別に初心者向け英会話教室・スクールを探す

新着記事

しばらくの間、体験レッスンの募集を停止しておりましたが、再開させてもらうことに なりました。 こちらのブログも随時更新して行きますので、ご期待ください。 さて、今日は学習用に使っているアプリからの例文を、みなさんにシェアしたいと思います。こんな時なんて言う?という英語学習者に共通...

いつもお世話になっております。 私事で申し訳ありませんが、しばらく体験レッスンの募集を中断させていただきたいと思います。 再開時には、またお知らせ致しますのでよろしくお願いします。 望月 孝

ブログを長らくお休みさせていただきまして、すみませんでした。 最近、大人英会話のレッスンや中高年たちへの授業の中で強く感じることは、みなさん忙しい毎日にあっても実に生き生きと学んでおられて素晴らしいなあ、に尽きます。 語学は短時間では身に付かない部分が多いと思いますので、何よりも大...

こんにちは、久しぶりに投稿させていただきたいと思います。 ある有名な通信制英会話塾からのメルマガを読んでいたら、なるほどと思えることが書いてありましたので、皆さんにもシェアしたいと思います。実践する価値ありですよ。 せっかくお金と時間をかけて私たちのレッスンに参加して下さっておられ...

今回のカジュアル発音も 前回と同じく「軽く弾く"D"になる"T"」 の音です。 "T"の省エネした音そのものは前回と同じです。 また、"T"の前に母音が来るのも前回と同じ。 ですが、今回の"T"はすぐ後に"L"の音が続く特徴があります。 このカジュアル音も二つの単語をまたがって起き...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、初心者向け英会話レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ