サイタ英会話教室初心者向け英会話教室東京 初心者のためのクイーンズイングリッシュによる英会話レッスン スクールブログ 英語での気温

英語での気温

本日、都内は肌寒いです。日本は本当に天候の差が激しいなーと感じます。


冬は寒く夏は25度程度の英国(ここ最近は地球の温暖化で変化してますが)から日本に来たばかりの頃は、夏の猛暑と冬の寒さの気温差に驚いた物です。


さて、温度を英語で表す際は二種類の言い方があります。


degrees Celsiusとdegrees Fahrenheitです。


Celsiusがセ氏、Fahrenheitが華氏になり、100度は212Fahrenheitです。


海外に行くと、天気予報で両方伝える所が多いです。


さて、海外旅行へ行く時つい自国と同じ感覚で行き、気温の差で向こうで苦労する場合ありますよね^^;


冬にハワイへ行った時セーターで行き、現地でとても熱かったです・・!

 

(2014年4月20日(日) 14:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

英生活12年!「英語が楽しい」の一言が何より嬉しい。小学生~就職にも

初心者のためのクイーンズイングリッシュによる英会話レッスン
島端美和 (初心者向け英会話)

東京・上野・御徒町・秋葉原・南千住・北千住・小伝馬町・人形町・茅場町・水天宮前・新御...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、初心者向け英会話レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ