サイタ英会話教室初心者向け英会話教室東京 初心者のためのクイーンズイングリッシュによる英会話レッスン スクールブログ have to...

have toとmust

現在形ではhave toとmustは同じ意味です。○○しなくてはならないと言う意味です。ちなみにどちらかと言うとhave toを使用する場合が多いです。


否定文don't have toになると「選ぶ事が出来る」意味合いになります。例えばYou don't have to eat meat.
お肉を食べなくても良いよ。


一方mustn'tは「してはいけない」になります。You mustn't est meat.お肉を食べてはいけない。


過去形になるとhave toはhad toになります。


また、must+have+過去分詞で確信している過去の事を表します。He must have gone home.彼は帰宅したはずだ。


mustとhave toの使い分けに注意しましょう♪

 

(2014年2月24日(月) 15:07)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

英生活12年!「英語が楽しい」の一言が何より嬉しい。小学生~就職にも

初心者のためのクイーンズイングリッシュによる英会話レッスン
島端美和 (初心者向け英会話)

東京・上野・御徒町・秋葉原・南千住・北千住・小伝馬町・人形町・茅場町・水天宮前・新御...

ブログ記事 ページ先頭へ