サイタ英会話教室初心者向け英会話教室神奈川 たかビギナーズイングリッシュクラブ スクールブログ 「本当に楽しい...

「本当に楽しい英会話」ってどんなものなのでしょうか?

今回も、このブログをお読み下さりありがとうございます。
前回からの続きで、僕のレッスンの中で扱う内容に少し触れたいと思います。

例えば、「絵を使ったクイズ」。ここでは、実際に使う絵などは掲載できないので、絵があるつもりで想像しながら読んでみて欲しいです。

What is wrong with the picture? Look at each picture. Something isn't right. Can you guess what it is?

Q. What is wrong with the house?

A. The door is sideways.

どうでしょうか?全部英語で指示されてしまうと困る方もいらっしゃるかもしれませんが、
レッスン中には、絵がありますから大丈夫です。
どんな状況にあるのかを想像できるでしょうか、「家に何か問題がある」ようですが、分かりますか。

そうです、答えを見れば分かりますよね、"The door is sideways."、つまりドアが横向きになっている状態だというのです。

横向きになっていることは絵を見ればすぐに気が付きますが、果たして英語では何と言うのかで頭を悩ませてしまい、口ごもってしまう光景をよく見かけます。
しかし、そんな中で単語と文の断片を日本語の音そのままの発音で並べる、いわゆる
「ブロークン・イングリッシュ」で話そうとする必死な生徒さんもおられます。

話せない人が横から聞くと、言葉をとにかくつなげている限り「ブロークン」に話す人でも 「ペラペラ」に見えることもあります。さらに、どことなく楽しそうに笑みまで浮かべている人を見たことがあると思いますが、そういう彼らこそ「英会話を楽しんでいる」多くの人たちの一人だと思うんです。

もちろん、「ブロークン」よりも誰が聞いても分かるように話せるほうがいいに決まっています。第一、もったいないし、ビジネスの世界では通用しないことが多いと思います。

今日は少し長くなってしまいましたので、この辺で終わりにしたいのですが、「本当に楽しい英会話を実践するため」には通らなくてはならない道について、僕なりに書きたいと思います。

 

(2013年12月25日(水) 15:00)

前の記事

次の記事

目的・種類別に初心者向け英会話教室・スクールを探す

新着記事

しばらくの間、体験レッスンの募集を停止しておりましたが、再開させてもらうことに なりました。 こちらのブログも随時更新して行きますので、ご期待ください。 さて、今日は学習用に使っているアプリからの例文を、みなさんにシェアしたいと思います。こんな時なんて言う?という英語学習者に共通...

いつもお世話になっております。 私事で申し訳ありませんが、しばらく体験レッスンの募集を中断させていただきたいと思います。 再開時には、またお知らせ致しますのでよろしくお願いします。 望月 孝

ブログを長らくお休みさせていただきまして、すみませんでした。 最近、大人英会話のレッスンや中高年たちへの授業の中で強く感じることは、みなさん忙しい毎日にあっても実に生き生きと学んでおられて素晴らしいなあ、に尽きます。 語学は短時間では身に付かない部分が多いと思いますので、何よりも大...

こんにちは、久しぶりに投稿させていただきたいと思います。 ある有名な通信制英会話塾からのメルマガを読んでいたら、なるほどと思えることが書いてありましたので、皆さんにもシェアしたいと思います。実践する価値ありですよ。 せっかくお金と時間をかけて私たちのレッスンに参加して下さっておられ...

今回のカジュアル発音も 前回と同じく「軽く弾く"D"になる"T"」 の音です。 "T"の省エネした音そのものは前回と同じです。 また、"T"の前に母音が来るのも前回と同じ。 ですが、今回の"T"はすぐ後に"L"の音が続く特徴があります。 このカジュアル音も二つの単語をまたがって起き...

ブログ記事 ページ先頭へ