全国5万人が受講している「サイタ」

初心者向け英会話教室・スクール

初心者向け英会話教室・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室初心者向け英会話教室長野 英会話教室たなか スクールブログ これって英語で...

これって英語でなんていう?

本業で機械メーカーの社内通訳をしていますが、日本語独特の訳しづらい言い方に直面するときがあります。

その中の一つが、“よろしくおねがいします”です。

日本語では万能な言い回しのこの表現ですが、英語にぴたっと当てはまるものはありません。

日本人はとりあえず、締めくくりに“よろしくおねがいします”と言います。

英語に訳すときは、その真意をさぐらなければならない・・・というと大げさですが、話しの流れを汲んで訳す必要があるのです。

たとえば、“これからも仲良く仕事しましょう”という意味合いであれば、"I am looking forward to working with you." (あなたと仕事をするのを楽しみにしています)と訳したり、初対面で自己紹介の後の“よろしくおねがいします”であれば、"It is very nice to meet you" (あなたにお会いできて光栄です)としたり。

日本語にあって英語にない表現。その逆も然り。こういうことも知っていると、より英語的な思考で話せるスキルが身に付きます!

 

(2012年12月20日(木) 16:03)

次の記事

この記事を書いたコーチ

アメリカに6年間留学、通訳も。英語話者の発想の違いから、じっくり解説

ブログ記事 ページ先頭へ