全国5万人が受講している「サイタ」

初心者向け英会話教室・スクール

初心者向け英会話教室・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室初心者向け英会話教室兵庫 英会話 ファン・ファン スクールブログ 大学受験の為に...

大学受験の為に…

今日は、私の息子達の英語環境について書こうかとおもいます。

高3、中1の二人の学校英語ですが、自分が現役学生の時代からみれば、かなり教科書の内容は、会話表現の充実感はあります。あくまでも、20年以上前の教科書と比べてと強調しておきます。授業内容は参観したことが無いので、なんとも言えませんが…
高校に関しては、各校どの教科書を使うか、バラツキがありますが、息子のところは(兵庫で、京大、阪大、神大へ60人ほど進学します)受験の為のみに絞られたものを使っているという印象です。副教材も当然それ
に付随したものです。
我が家は、彼が中1〜2の時期に主人のアメリカ赴任に帯同したので、生の英語(表現が古い)に触れているので、学校での英語環境に違和感を感じると言います。大学には、受かりたいので、とりあえず言われたとおりことをこなしているらしいです。定期テストで英作文したものに、マイナス二点くらいされていると、納得いかないと私に答案用氏を見せてきたりすることがよくあります。確かに間違ってないよと言って、今勉強してるところが、分詞構文だから、そういうこたえの書き方をしないと、満点分もらえないんだよ、と付け加えてやるとふーんといって、自分の部屋に戻っていきます。みてると、なんか、可哀想な感じになってきます。

早く受験が終わって、親子共通の受験英語モヤモヤ感からさよならしたいものです。

なんだか、愚痴るだけの今回のブログになってしまいました。

 

(2012年10月29日(月) 9:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

旦那さんの転勤でアトランタ滞在。お子さんの英語教育に興味のある方も

英会話 ファン・ファン
中谷三希子 (初心者向け英会話)

岡場・神鉄道場・南ウッディタウン・ウッディタウン中央

ブログ記事 ページ先頭へ