全国5万人が受講している「サイタ」

初心者向け英会話教室・スクール

初心者向け英会話教室・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室初心者向け英会話教室愛知 おもろい英会話! スクールブログ ネイティブの幼...

ネイティブの幼稚園児

私もそうでしたが、日本人は学校で難しい単語をいっぱい習い、難解な文法を勉強して、それでもなお、しゃべれなーい、、となっていまうのは、やっぱり英語を教科のひとつとしてとらえてしまい、構えているからだと思います。

英語はただの「言葉」です。

日本人の幼稚園児が、普通に日本語を話し、英語圏の幼稚園児は普通に英語を話す。
難しい単語はまだまだ知らない。ときどき文法的なミスもする。でも意志の疎通は十分できる。
皆さんには、そういう気持ちで挑んでほしいんです。

現在私には英語圏の友人が数人いますが、日常会話で使う英語はごくごく簡単なものばかり!
たとえば、日本人は「行く」は「go」だと思っていますが、日常では「Im off to」なんて言います。この「off」を使いこなせるとまたまたいろんな表現が出来たりします。
これは一例ですが、日常会話では、中学校で習った単語を並べ替えたりするだけで、ほとんど成り立ちます!

実際に使われてる日常会話は、実は簡単な単語で成り立っています。

そんな風に、幼稚園児気分になって、「伝えたい気持ち」を知ってる単語だけで伝える方法をお教えします!

 

(2012年5月23日(水) 14:08)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

英会話ネイティブ講師への通訳歴7年。日常的なシチュエーションから実践

ブログ記事 ページ先頭へ