全国5万人が受講している「サイタ」

初心者向け英会話教室・スクール

初心者向け英会話教室・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室初心者向け英会話教室東京 マンハッタン英会話スクール スクールブログ 円高で

円高で

円高、すすんでますね~。いま1ドル80円台と書いてありました。輸出業のみなさん、大変ですね。がんばってください。:(

しかし、アメリカ旅行や,留学を考えてる方。。。今がチャンス!;)

さてさて、そこでもしかして、ホテルや空港などで予約番号や、自分の名前を聞かれるときがあります。コンピュータ処理では一文字でも間違うと、予約されなかったり、たいへんですから、一文字一文字きかれます。そんな時、Phoneticを使ってスペル(つづり)を説明する事が,多いです。

例えば,私の名前だと
CHIEKO MATSUYAMA

C as in Charlie, H,I, E as in echo, k as in Kevin, O as in Oscar.....
M as in Mary, A as in Anthony, T as in Tom, S as in Sam...etc

なんて言ったりします。よく使う人の名前とか、やさしい単語を使う事が多いですね。いきなりきかれると、でてこないので予約番号などいったりするときは、あらかじめ自分で見ておいたほうがいいですね。
ちなみに、それをまとめたサイトがあるので、旅行などの前に見てみてください。
http://www.dynamoo.com/technical/phonetic.htm

 

(2010年10月14日(木) 20:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

音楽という夢をおってアメリカ留学。現地レッスンで習得した正しい発音

マンハッタン英会話スクール
松山智恵子 (初心者向け英会話)

東京・新橋・品川・池袋・日暮里・上野・秋葉原・柏

ブログ記事 ページ先頭へ