全国5万人が受講している「サイタ」

ベース教室・レッスンをプライベートレッスンで探す

ベース教室・レッスンを選ぶ

ベース初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

サイタなら、神奈川のベース教室が駅・路線や市町村区から探せます。横浜・川崎・登戸などの主要駅を初め、神奈川県内の13の市区町村でレッスンを提供中です。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり4,300円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

サイタ音楽教室ベース教室神奈川

ベース教室を受講した方の感想

ベース教室を体験された方の声を紹介しています。

「教える側としての指導方針、指導イメージ等」と「習う側の希望、ニーズ等」のバランスが取れたレッスンを、自分の都合に合いやすい形で受けられると感じましたので、体験レッスンの翌日、すぐに申し込みをしました。その理由をご紹介します。 (1)ベーススクール探しを始め、野間口先生の体験レッスンは二つ目でした。 最初のスクールでは、フレンドリーな先生にわかりやすく教えてもらいましたが、レッスンの形を取っての概要説明という感じでした。 また、体験レッスンということで30分間。準備・片付けもあるのでレッスン自体はすぐに終わってしまい、これを判断材料にして入学を決めるにはリスクがあるように感じました。 一方、野間口先生の体験レッスンは1時間と十分な余裕があり、また、正式なレッスンと変わりなく様々な質問にも全て丁寧に回答してもらえました。 そのため、一回のレッスンでかなりのことが学べたという実感があり、正式なレッスンの様子がよくわかりましたので、非常に判断がしやすかったです。 (2)以前に大手音楽スクールのドラムクラスに通ったことがあります。 内容は良かったのですが、きちんとしたテキストがあり、それに沿ってレッスンを進めていく形でした。 基礎から段階的に積み上げていけるメリットがあり、その点は良かったと思っていますが、反面、自分が知りたい演奏方法があったとしても、それがテキストで出てくるのはかなり先になります。つまり、長期間通い続けなければいけない仕組みになっていました。また、レッスンの曜日、時間は固定されていました。 それらが、時間的制約のある社会人の趣味として習う上でのネックとなりました。 その点、野間口先生の体験レッスンは、難しいテクニックについて質問しても丁寧に教えてもらうことができ、「あとは自分の練習あるのみ」とすることが出来ました。 レッスン日や時間についても、先生との相談で決めるフレキシブルな形ですので、社会人の趣味として習うには理想的だと思いました。 (3)また、以前にピアノの個人レッスンを受けたことがあります。 先生は「オリジナル教材を作って教えます。丁寧に教えます」とのことで、一生懸命さも伝わってきたのですが、先生の中に「私はこういうレッスンをやりたい」というものがあり、それが私のニーズや都合に合いませんでした。自分が知りたいことを優先して質問等をしていたところ、先生の方から「これ以上はできない」という話が出てレッスンが解消となりました。 その点、野間口先生の体験レッスンでは、そうした「教える側が理想とする指導方法の押しつけ」のようなものは皆無。 私がやっているバンドで抱えているベース演奏の課題について相談すると一緒に考えてもらえるなど、柔軟に対応してもらえましたので、満足度の高いレッスンが受けられると感じました。 (4)さらに、以前にギターの個人レッスンを受けたことがあります。 毎回、レッスン申し込みをする際に所定の条件を満たす必要があったり、事前準備として半音下げのチューニングが必要であるなど、レッスンを受けるための負担が大きく、やはり、様々な制約のある社会人の趣味としてはフィットしませんでした。 その点、野間口先生のレッスンではそうした過大な負担がありませんので、受講しやすいと思いました。 (5)最後に、実は、野間口先生が参加するバンドのライヴを数回観に行ったことがありました。 それが体験レッスンで野間口先生を選んだ理由だったのですが、観客として野間口先生のライヴでの実力をわかっていましたので、受講する上での安心感(確かな実力のあるミュージシャンから習える)がありました。 ただ、こういう場合に心配されるのは、教える側が一流のプロであるがゆえに「習う側(素人)の悩みや気持ちがわからない」があり得るということです。 その点、野間口先生の場合は、そうした心配は全く不要でした。 習う側に寄り添っての、非常に親切・丁寧でわかりやすい指導をしてもらえました。

40代男性

「教える側としての指導方針、指導イメージ等」と「習う側の希望、ニーズ等」のバランスが取れたレッスンを、自分の都合に合いやすい形で受けられると感じましたので、体験レッスンの翌日、すぐに申し込みをしました。その理由をご紹介します。 (1)ベーススクール探しを始め、野間口先生の体験レッスンは二つ目でした。 最初のスクールでは、フレンドリーな先生にわかりやすく教えてもらいましたが、レッスンの形を取っての概要説明という感じでした。 また、体験レッスンということで30分間。準備・片付けもあるのでレッスン自体はすぐに終わってしまい、これを判断材料にして入学を決めるにはリスクがあるように感じました。 一方、野間口先生の体験レッスンは1時間と十分な余裕があり、また、正式なレッスンと変わりなく様々な質問にも全て丁寧に回答してもらえました。 そのため、一回のレッスンでかなりのことが学べたという実感があり、正式なレッスンの様子がよくわかりましたので、非常に判断がしやすかったです。 (2)以前に大手音楽スクールのドラムクラスに通ったことがあります。 内容は良かったのですが、きちんとしたテキストがあり、それに沿ってレッスンを進めていく形でした。 基礎から段階的に積み上げていけるメリットがあり、その点は良かったと思っていますが、反面、自分が知りたい演奏方法があったとしても、それがテキストで出てくるのはかなり先になります。つまり、長期間通い続けなければいけない仕組みになっていました。また、レッスンの曜日、時間は固定されていました。 それらが、時間的制約のある社会人の趣味として習う上でのネックとなりました。 その点、野間口先生の体験レッスンは、難しいテクニックについて質問しても丁寧に教えてもらうことができ、「あとは自分の練習あるのみ」とすることが出来ました。 レッスン日や時間についても、先生との相談で決めるフレキシブルな形ですので、社会人の趣味として習うには理想的だと思いました。 (3)また、以前にピアノの個人レッスンを受けたことがあります。 先生は「オリジナル教材を作って教えます。丁寧に教えます」とのことで、一生懸命さも伝わってきたのですが、先生の中に「私はこういうレッスンをやりたい」というものがあり、それが私のニーズや都合に合いませんでした。自分が知りたいことを優先して質問等をしていたところ、先生の方から「これ以上はできない」という話が出てレッスンが解消となりました。 その点、野間口先生の体験レッスンでは、そうした「教える側が理想とする指導方法の押しつけ」のようなものは皆無。 私がやっているバンドで抱えているベース演奏の課題について相談すると一緒に考えてもらえるなど、柔軟に対応してもらえましたので、満足度の高いレッスンが受けられると感じました。 (4)さらに、以前にギターの個人レッスンを受けたことがあります。 毎回、レッスン申し込みをする際に所定の条件を満たす必要があったり、事前準備として半音下げのチューニングが必要であるなど、レッスンを受けるための負担が大きく、やはり、様々な制約のある社会人の趣味としてはフィットしませんでした。 その点、野間口先生のレッスンではそうした過大な負担がありませんので、受講しやすいと思いました。 (5)最後に、実は、野間口先生が参加するバンドのライヴを数回観に行ったことがありました。 それが体験レッスンで野間口先生を選んだ理由だったのですが、観客として野間口先生のライヴでの実力をわかっていましたので、受講する上での安心感(確かな実力のあるミュージシャンから習える)がありました。 ただ、こういう場合に心配されるのは、教える側が一流のプロであるがゆえに「習う側(素人)の悩みや気持ちがわからない」があり得るということです。 その点、野間口先生の場合は、そうした心配は全く不要でした。 習う側に寄り添っての、非常に親切・丁寧でわかりやすい指導をしてもらえました。

野間口ヒロシベース塾 (エレキベース教室)

20代男性

一回の生徒デモ演奏で、本人が感じている不得意・自信の無い点を言い当てて頂き、その対策を体験レッスン内でご指導頂けた事が大変勉強となりました。また、自宅練習の効果的なやり方の紹介など、今後の個人練習の指針と出来そうです。ご指導ありがとうございました!

四弦茶屋・ベース座談会 (エレキベース教室)

30代男性

体験レッスンありがとうございました。 私はベース初心者ですが、とても楽しく体験レッスンさせていただきました。ベースは奥深くこれから楽しみに思いました。 レッスンも分かりやすく教えていただき今後もお願いしたいと思いました。

SKBベーススクール (エレキベース教室)

ベース教室スクールブログ

ベースの先生直筆、スクールブログの最新記事を、更新順にご紹介!

ブルーズ進行でのソロ(ベーシスト必見!)
ブルーズ進行でのソロ(ベーシスト必見!)
今日は、セッションでよく使われるブルーズ(ブルース、ではなくブルーズが正しい?言い方の様です)進行を取り上げてみます。 レッスンでもやる事が多いですが、ちょうど先日のレッスンで生...
(4月13日(金) 19:42)
エレキベース教室/あなたをひきだすエレキベース教室/小林大コーチ
音の長さを意識しよう!<リズムトレーニング>
音の長さを意識しよう!<リズムトレーニング>
花粉対策はみなさまされていますでしょうか。 いやぁ、、、ここ数日、自分は発熱するぐらいまで行っておりました。 アレルギーは猫アレルギーも持っているのですけど、、、そちらもひどか...
(4月2日(月) 11:14)
エレキベース教室/あなたをひきだすエレキベース教室/小林大コーチ
レイキングとワンフィンガー<奏法How to>
レイキングとワンフィンガー<奏法How to>
レッスン受講者の方から質問が多い奏法に<レイキング>といわれる物があります。 これは、弾く側(右利きなら右)の指の使い方なのですが、、、 1弦から2弦へ移動するフレーズなん...
(3月22日(木) 1:59)
エレキベース教室/あなたをひきだすエレキベース教室/小林大コーチ
音程感を身につけよう!<ドの位置・移動ド>
音程感を身につけよう!<ドの位置・移動ド>
花粉の時期ですね、自分は薬を飲むほどではないのですが、数年前からそれらしい症状が出てきました。 昨日あたりから、熱もなく体も動くのですが、熱っぽい、、、という状態で過ごしています。 ...
(3月6日(火) 22:01)
エレキベース教室/あなたをひきだすエレキベース教室/小林大コーチ
メトロノームの使い方(分割編)
メトロノームの使い方(分割編)
メトロノームの使い方シリーズです。 これもレッスンノートからの引用になりますが、ご参考になればと思います。 メトロノームは、一定のテンポで音を鳴らす基準となるものです。...
(2月21日(水) 22:22)
エレキベース教室/あなたをひきだすエレキベース教室/小林大コーチ
ベース教室のレッスンノート

ベースの先生のレッスンの様子がよくわかる!最新のレッスンノートをご紹介。

マイナーブルースのソロ!そしてスラップ!!
マイナーブルースのソロ!そしてスラップ!!
マイナーブルース! こちらはリズム、休符を意識、そしてマイナーペンタトニックとブルーススケールを使ってソロを練習しましたー!! 最終的にはかなり良い感じの流れで弾けるようになってき...
音の並び方-ソラシドレミファソ(アドリブ)
音の並び方-ソラシドレミファソ(アドリブ)
<1>音の並び方    ベースの音の配列を確認致しました。    3弦3フレット=C(実音ド)    一つのフレットが半音という単位になっていますので、、、  ...
2018/05/25
2018/05/25
本日もレッスンお疲れ様でした! ■基礎 →ハンマリングフレーズ ♪=60 3小節目まで 2小節目の左右のコンビネーションが揃っていないので、弾けない場合は1拍ずつ等でフ...
2018/05/25
2018/05/25
本日もレッスンお疲れ様でした! ■基礎 →左手のフォームを養うトレーニング② http://youtu.be/Vhik1Z1s-M8 小指を押さえるときに弦と指板を両方...
G7アドリブ・Fジャズブルース(テーマ弾き)
G7アドリブ・Fジャズブルース(テーマ弾き)
<1>G7でのアドリブ    ベースがG音でバッキングをしてG7コードという解釈でのアドリブでした。    使用スケールは、Gmペンタトニック、Bbメジャーペンタです。 ...

神奈川以外のベース教室

神奈川以外の都道府県はこちらから

神奈川ベース教室・レッスン ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる