全国5万人が受講している「サイタ」

社交ダンス教室・レッスン

社交ダンス教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

ダンス教室社交ダンス教室福岡 博美の社交ダンス教室 スクールブログ 社交ダンスで健...

社交ダンスで健康を。2月は福岡市生活習慣予防月間だそうです。

2月は福岡市生活習慣病予防月間だそうです。
社交ダンスでプライベートコーチをさせて頂いています。横瀬博美です。

福岡市の地下鉄馬出九大病院前の駅で初心者の方々に社交ダンスを教えにいく途中に福岡市生活習慣病予防月間ポスターを見つけました。

ウォーキングなどの運動や人との交流など体にいいそうです。

社交ダンスは、いろいろなウォーキングから構成されていて音楽もあるから楽しく運動が出来ます。人との交流も先生と一緒に踊れば出来てしまうので本当に心身共にに良いですよ。

こちらには、福岡市からの紹介で馬出人権のまちづくり館の勝野さんにお声かけ頂いて昨年からお世話になっております。

健康とはをWikipediaでしらべてみました。

健康の概念は、1948年の設立における世界保健機関憲章の前文にある、以下の定義が有名である。

“ 身体的・精神的・社会的に完全に良好な状態であり、たんに病気あるいは虚弱でないことではない。
1951年(昭和26年)官報掲載の日本語訳は、完全な肉体的、精神的及び社会的福祉の状態であり、単に疾病又は病弱の存在しないことではない。原文はHealth is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity. [3]


この定義は、健康に関連する権利が不可分かつ相互依存であることを示している[4][5][6]。

世界保健機関は1999年の総会で健康の定義として以下の定義を提案[7]しているが、審議には至っていない[8]。強調は1948年との変更箇所(原文に強調はない)。

“ 健康とは身体的・精神的・霊的・社会的に完全に良好な動的状態であり、たんに病気あるいは虚弱でないことではない。
原文はHealth is a dynamic state of complete physical, mental, spiritual and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.[9]


社会的な健康の概念は、健康の社会的決定要因により説明される。すなわち、裕福で、富の分布が公平な社会にすむ人たちは、健康である[10]。また、どのような社会においても、社会的地位が低いと、平均寿命は短く、疾病が蔓延している[11]。

福岡市の生涯学習関係講師、社会人講師として学校や官公庁などにも講師としてデモンストレーションや社交ダンスの講習をさせていただいています。

社交ダンススクールのレッスンでも60代、70代,80代は多いのですが、ご自分が生きている最後の時間を大切にされていて、ボランティアでいいので世の中の人のためになるようなことをしたいとよくお話をされます。

人間にとって健康とは…。

私は、来るべき死には備えていませんが、精一杯生きています。

社交ダンスは本当に健康によいですよ。
モデルウォーキング教室では社交ダンスをベースにしたリズムウォーキング教室を開講させて頂いていますので、キレイな歩き方を習いたい方はそちらを受講して下さい。







社交ダンスで健康を。2月は福岡市生活習慣予防月間だそうです。社交ダンスで健康を。2月は福岡市生活習慣予防月間だそうです。

(2015年2月7日(土) 2:15)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

歴25年、海外でもダンスを学んだ経験あり!指導者資格保有の安心の指導力

ブログ記事 ページ先頭へ