音楽教室サックス教室アルトサックス東京 クローバーノート・サックス教室(アルト) 川満直哉コーチへインタビュー

川満直哉コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

クローバーノート・サックス教室(アルト)

「楽器を演奏してみよう!」とお思いになったきっかけは何だったでしょうか? きっとどこかで誰かの素晴らしい演奏を聴いて「自分もああいう音を出せるようになりたい!」と心躍らせた経験があるはずですよね?

もちろん思い描いた理想の音に辿り着くのはそう簡単なことではありません。でも、熱意を持って楽器と向き合う中で感じた「?(疑問)」や「!(感動)」を分かち合う人が身近にいてくれたら、その道程も苦しいものではなく、むしろ楽しいと感じられるようになるでしょう。そして気がつけば、あなた自身も誰かに「あんな音を出してみたい!」と思われる存在になっているかもしれません。

「クローバーノート(clovernote)」は「若葉マークの初心者の方」や「幸せを探すワクワク感」のイメージと「音符」を組み合わせた言葉です。譜面に並ぶ音符や休符や記号の中から、あなた自身の手で素晴らしい音楽を探し出して表現できるよう、一緒に音を聴き、一緒に音を出しながら少しずつ前に進んでいきたいと思います。もちろん、初心者の方だけでなく、既に楽器とつき合い始めている経験者の方の受講もお待ちしています!!

Q2アルトサックス初心者へメッセージをお願いします!

クローバーノート・サックス教室(アルト)

僕が笛吹きになったきっかけはとても単純で、小学校3年生のとき、担任の先生が「縦笛(ソプラノ・リコーダー)で何曲吹けるようになるか、みんなで競争しましょう」とスタンプラリーのようなことを始めてからのことでした。

もともと負けず嫌いな性格だったもので、その年は夏休みじゅう部屋にこもって家中の譜面を片っ端から吹きまくって、両親から「笛吹き童子」と呼ばれたりしていました。そんなことをしているウチに「レパートリーを増やす」とか「競争に勝つ」とかに関係なく、ただ「笛を吹くこと」自体が楽しくなってしまったんですね。

やはり「好きこそものの上手なれ」だと思います。今この文章を読んでいるあなたが「楽器を始めてみよう!」「ちゃんと誰かにレッスンを受けてみよう!」とお思いになったのも、やはりその楽器の音が好きだからですよね。好きな楽器の音を自分自身で出すことが出来るのは最高に気持ちの良いことですから。

どうも「レッスン」というと何となく緊張して身構えてしまうかもしれませんが、基本的にはあなたが好きな音(=自分が吹いていて楽しくなる音)のイメージにどうやって近づいていくか、という大きな目標のために、その道筋を一緒に考えていく作業にになると思います。テクニックとか音楽理論とか、もちろんそういうものも不必要ではないんですけど、何よりもまず「楽しく」「気持ち良く」音が出せるようになっていただけたらな…と思います。

「楽器を吹くこと自体が楽しい」と思える毎日に向けて、ぜひご一緒に一歩踏み出してみませんか?

Q3アルトサックス経験者へメッセージをお願いします!

クローバーノート・サックス教室(アルト)

僕は小学校4年生から中学3年生ごろまでフルートのレッスンを毎週受けていて、奏法の基礎についてはしっかり身に付いているつもりでした。高校受験のためにレッスンに通うのをやめてしまってからも自分なりに練習はしていたんですが、あるときふと思い立って改めてレッスンを受けに行ってみたところ、そのとき自分で「上手く行かないなあ…」と思っていた問題の原因をすぐに指摘され、文字どおり目からウロコが落ちる思いをしたことがあります。

また、しばらく楽器を触らないでいて久しぶりに手に取ってみると、はじめのうちは「あれ、どうしてこんな簡単なことが出来なくなってるんだろう?」と情けなくなってしまうものです。でも実はこれ、演奏するための「回路」が錆びついてしまっていて、頭で思ったことが上手く身体に伝わらなくなってしまっているんですね。しばらく悪戦苦闘していると何とか元の「演奏勘」みたいなものを取り戻すことは出来るんですが、コツをつかむまではなかなか大変です。

定期的にレッスンに通っていただくことで、「自分なりに頑張っているのになかなか上達しない」とか「昔は出来ていたことが出来なくなってしまった」とか、そういう問題の原因を講師と一緒になって探し出すことが可能になり、より効果的に演奏能力をブラッシュアップしていただけるようになるはずです。

そして、毎回のレッスンでは「今の状態」と「より良い演奏のために必要なこと」を講師の客観的な視点を参考にしながらご自身で理解していただき、何か1つは「日々の練習の目標」を持ち帰っていただくことが大切だと考えています。「次のレッスンまでにこれが出来るようになろう!」と目的意識を持って練習していただくことで、上達のスピードは格段に上がると思いますよ。

ぜひレッスンを「ご自身の上達度チェックの場」とお考えになって、積極的に活用なさってみてください!

アルトサックス教室 無料体験レッスン

アルトサックス初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
川満直哉 先生
担当:川満直哉 先生

ページ先頭へ

アルトサックス教室を選ぶ

アルトサックス教室のご案内

レッスン情報

スクール開校日時

月曜: 10:00〜23:00
火曜: 10:00〜23:00
水曜: 10:00〜23:00
木曜: 10:00〜23:00
金曜: 10:00〜23:00
土曜: 10:00〜23:00
日曜: 10:00〜23:00

twitter

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる