音楽教室サックス教室アルトサックス広島 k-coアルトサックス教室 レッスンノート

k-coアルトサックス教室レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

あともう一息!
今回はアメージンググレースの仕上げまで持っていけたら、と思いましたが、前回までは少しゆっくり吹いていたので、テンポを上げて通してみました。今回は速いテンポだと、楽譜を目で追うのが精一杯!という感...
素晴らしいエチュード!
前回のレッスンから少し時間が空きましたが、今回もスケールから始めました。低音域の指の連結がどうも難しい、というお悩みがありましたが、私も手が小さいので過去に同じ悩みがあり、私の対策法をお伝えしま...
サックス体験
楽器はお子様が以前使用されていたものをお持ちでしたが、まだ吹いてみてはいない、ということでしたので、楽器の取り扱い方や組み立てから始まり、まずはネックにマウスピースをつけた状態で吹いてみました。...
指をしっかり動かす!
今日はしつこいくらいに、ドシラソの音を行ったり来たりしました。 楽器がまだお手元にないので、少しでも楽器に慣れていただけるように、指をしっかり動かして音を出す感覚を身につけるよう、練習しました...
アメージング!
今回はアメージンググレイスの練習をメインで進めました。練習の成果で、おみごと!テンポはゆっくりですが、一通り通すことができました! 何カ所かキメのリズムや、ややこしいフレーズが出てきて、そこで...
まっすぐ吹こう!
サックスを部活で始めてから2年経ち、ある程度吹けるようになった今、いろいろな悩みが出てきてしまう時期です。でも、部活で毎日吹くという環境にあれば、正しい基礎練習をしていれば、いろいろなことが変わ...
とにかく音を伸ばす!
今回は、ドをしっかり伸ばしてから、どんどん下の音におりていきました。 最初は退屈な練習が続きますが、指に慣れること、音をしっかり出すことが大事ですので、良い音が出るポイントで、まっすぐ音を伸ば...
新曲に挑戦!
これまでは、ゆったりしたメロディの曲をやってきましたが、今回からは、レベルアップを目指して、テンポが速めでリズムが少し難しい曲に入りました。 テンポはまだゆっくりでいいので、リズムが正確に演奏...
やっぱり基本の基本『スケール』
今日はレッスンの中でいろいろやっていこうと思っていましたが、スケール練習に時間をたくさんとってしまいました。 今回注意させていただいた点は、 ・高音域で息が細くならないこと ・タンギングの...
音色作りについて
今日は綺麗な音色を作るイメージ作りや音色作りの練習をしました。 サックスで一番こもる音、レを使って練習する方法や、低音をしっかり鳴らして楽器の響きを感じる練習方法などを試しました。 これまで...

k-coアルトサックス教室のレッスンノート ・・・計95件

k-coアルトサックス教室 ページ先頭へ