音楽教室サックス教室アルトサックス兵庫 小林サックス教室 レッスンノート

小林サックス教室レッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

音だしスケールAbユービー...
音だし スケールAb ユービーソー 曲はアフタービート(裏拍を強く)にすると表拍が短くなってしまうので、ゆっくりから練習していきましょう 全体的な雰囲気はよくなってきたので、細かい...
音だし(高いファの#まで)スケ...
音だし(高いファの#まで) スケールGm ユービーソー 音だしは高いドの音から上の音の音程が高くなってしまうので、口を閉めないように気を付けて練習しておいてください。 曲は前に比べる...
音だしスケールF#mユービ...
音だし スケールF#m ユービーソー 高い音の音程がまた高くなってきているので、音だしの時にチューナーをつけて吹いてみてください。 曲はもう少しなめらかに余裕を持って吹けるようになり...
音だし(高いファの#まで)スケ...
音だし(高いファの#まで) スケールFm You'd Be So Nice 次回から高いファの#から下りてくるのもするので、指の順番を確認しておいてください。 曲はアフタービートで裏...
音だし 高いファの#までスケー...
音だし 高いファの#まで スケール Dm 威風堂々 少し久しぶりのレッスンでしたが、キレイに吹けていました
音だしタンギング低い音...
音だし タンギング 低い音は優しい、暖かい息で吹きましょう 高いは細い息でお腹に力をいれて吹きましょう タンギングは舌をたてて点でつきましょう!
音だしスケールC#m悲しい...
音だし スケールC#m 悲しい色やね 悲しい色やねを吹く時に、もう少しぼさっとした音が出ると雰囲気がよくなると思いますよ 口を縦に大きく開けて、ゆっくりたっぷり息をいれましょう♪
音だし(高いファの♯まで)スケ...
音だし(高いファの♯まで) スケールC#m サマータイム 曲で速く指を動かす所になると口がゆるんで息が弱くなりますね。 時々音が抜けてしまうのはそのせいだと思います。 もう少し口の...
音だし(高い ファの♯まで)ス...
音だし(高い ファの♯まで) スケールCm サマータイム 音だしの高いファの♯は出なかったですが、練習しているうちにだんだん鳴るようになってくるので根気強く練習しましょう! サマータ...
音だしスケールCサマータイ...
音だし スケールC サマータイム サマータイムもだんだん曲らしくなってきましたが、少しリズムがあいまいな所があるのでもう少し練習してみましょう

小林サックス教室のレッスンノート ・・・計74件

小林サックス教室 ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta