サイタ音楽教室サックス教室アルトサックス東京 吉田悠夏サックス教室 レッスンノート

吉田悠夏サックス教室レッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

指使い
親指がらみの指使いはとても難しいです。少しでも遅れてしまうと高い音になりやすいので、離すときは早めに離すように癖をつけていきましょう!自然にできるまではかなり意識しないとうまく出来ないと思います...
リズム
久々のレッスンでしたが、音はしっかり安定していましたね。 リズムは少しずつ読めるようにパターンを覚えていくといいですよ♫ いくつかパターンを覚えていけば応用できますので頑張っていきましょう!
ロングトーン
色々な音を使いロングトーンをしましたね。 音が安定して出せるようになるまでは、ロングトーンが1番いい練習になります。 前歯の位置や、下唇の巻き具合も1番安定しやすい感覚を体で覚えていきましょ...
情熱大陸
新しい楽器になったことでかなりコントロールしやすくなり、曲もいい感じになりましたね。 しばらくはしっかりロングトーンしてあげると楽器もいい響きになってきますので、たくさんロングトーンしてくださ...
口のコントロール
久々のレッスンだったので、ロングトーンを多めにしましたね。 音の高さによって口をコントロールしないと正しい音が出ません。特に高い音から低い音に移る時に口がコントロールできていないと裏返ってしま...
タンギング
タンギングにも少しずつ慣れてきましたね。 タンギングする時には、舌だけを少し動かして、口の締め具合や息の量が変わらないように気をつけましょう。 まずはドの音だけでタンギングの練習をして、意識...
音の伸ばし方
引き続きロングトーンを長めにやりましたね。 ロングトーンの時にはしっかり音をまっすぐ伸ばすことを気をつけてみてくださいね。 伸ばしている途中で音が揺れてしまうと音が不安定になってしまうので伸...
譜読み
少しずつ譜読みにも慣れてきましたね! リズムに関しては少しずつパターンを覚えていくと、もっと速く読めるようになりますので覚えていきましょう!
指の練習
前回やったスケールはとても良く吹けていましたね♫ まだ音のつながりが悪くなってしまう箇所が一部ありますので、少しずつつながるように頑張っていきましょう! ドからレやレからドなど一部分だけを取...
ロングトーン
だいぶ口がしっかりしてきたので、音も安定して持続するようになってきましたね。 タンギングや、指の難しいところ、長いフレーズの時に少し安定感がなくなってしまうことがあるので、もう少しロングトーン...

吉田悠夏サックス教室のレッスンノート ・・・計713件

吉田悠夏サックス教室 ページ先頭へ