音楽教室サックス教室アルトサックス東京 吉田悠夏サックス教室 レッスンノート

吉田悠夏サックス教室レッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

ニュアンス
音を短くするところ、強くするところなど、ニュアンスをつけていくとかなり曲の雰囲気が出ます。 耳がとても良いので、真似して吹いてもらうといい感じに吹けていますので少しずつ体に覚えさせていきましょ...
宝島
マウスピースを変えたことで、大きい音がコントロール出来るようになっていましたね。 少しリードミス(キャーという音)がたまに出てしまうので、唇の巻具合を気をつけて吹いてみてくださいね。 ソロの...
リード
リードを変えたら音が安定していましたね! リードの良し悪しでかなり音のコントロールのしやすさが変わりますので、調子が悪いと思った時などは変えてみるといいですよ♫ タンギングもやりましたが...
サックスの基礎
音楽の理論的なことやサックスの基礎練習について説明しましたね。 知識は少しずつ覚えていければいいですね。 奏法についてはまずロングトーンを使って、音を安定させることを最優先していきましょう♫...
コナン
口が少しずつ慣れてきたようですね! ゆるくなってしまうと上手く音が鳴らないので、音が出しづらい時には口の締め具合を確認してみてくださいね。 コナンではシのフラットが出てきます。 とても重要...
教本
教本に沿って説明しましたね。 音の最後が少し不安定になってしまうので最後までキープできるようにロングトーン引き続き頑張っていきましょう。 半音階の指使いは少し覚えていきましょう!
音のコントロール
高音と低音の吹き分けをやりましたね。 低音は口が締まりすぎていると裏返りやすいです。 高音の時と口の強さを変えて裏返らないようにコントロールしていきましょう。 リードは色々なものを吹き...
スケール
前回と比べ、かなり音が安定していました! 音の高さによってのコントロールをもう少し上手くできると外さなくなりますから、この調子で頑張っていきましょう♫ 新しいスケールをやりましたね。 ...
宝島
メロディ部分を主にやってみましたね。 音の長さやタンギングする場所を変えるだけで、かなりニュアンスが変わってきます。まずはかっこいいと思える演奏を聞いてニュアンスを真似してみるといいですよ♫ ...
卒業写真
♯の指使いをやりましたね。 指使いは元の音から近い指使いが多いので、もし忘れてしまった場合は元の音を出してみましょう。 少し指使いと音の名前が混乱している時があるので、正しく一致させてい...

吉田悠夏サックス教室のレッスンノート ・・・計616件

吉田悠夏サックス教室 ページ先頭へ