音楽教室サックス教室アルトサックス東京 吉田悠夏サックス教室 レッスンノート

吉田悠夏サックス教室レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

口のコントロール
曲の音を使って、いろいろな音をロングトーンしましたね。高い音が特に安定しにくいので、しっかり正しい音が出るように口を鍛えていきましょう! 指使いについては、左手親指を押すところ、押さないところ...
上の歯の位置
マウスピースに当たる上の歯の位置が少しズレてしまうため、音が不安定になってしまうことがありましたね。歯の位置は音によって変えることはないので、高い音をら低い音までしっかりコントロール出来る場所を...
リズム
曲のリズムもだいぶいい感じになってきましたね。細かいリズムが少しまだ覚えられていないところがあるので、CDを聞いて覚えていきましょう♫ リードによっても調子が大きく変わりますので、いろいろなリ...
口のコントロール
高い音と低い音では口の締め具合が少し変わってきます。 高い音は口をきつめに、低い音は口をゆるめにしないと正しい音が出なかったり、音が出しにくくなってしまいます。 少しずつ体で覚えられるように...
サックスの基礎
まずは音が安定するようにロングトーン(音を伸ばす練習)をたくさんしましょう。 吹いている間に口が緩んでしまうと音が変わってしまったり、出なくなってしまいます。 ちょうどいい口の力の入れ具合で...
太陽にほえろ
新曲をやってみましたね! メロディーがシンプルなので、オリジナルの音源を聴いて雰囲気を真似してみましょう。 音の長さがとても重要ですので、少しずつ細かくやりましょう。
ロングトーン
ロングトーンを中心に練習しましたね。 音が安定するまではロングトーン練習が一番効果的です!高い音はきつく低い音はゆるく口のコントロールが出来るようにしていきましょう。 タンギングはいい感じに...
タンギング
かなり音が安定してきましたね。この調子で高い音と低い音のコントロールもしっかりできるようにしていきましょう! 低い音は口が力みすぎると裏返ってしまいますので、リラックスして力を抜いて吹くことを...
高い音
新しく、高い音の指使いをやりましたね! 難しいので少しずつ覚えていきましょう。 タンギングは慣れないと上手く出来ないと思いますが少しずつ使いこなせるように慣れていきましょう。 口はかなり安...
親指
口がかなり安定していい感じに吹けていましたね! 音の高さによってコントロールが必要になります。低い音は裏返らないようにタンギングと口に力が入りすぎないように、高い音はしっかり噛んでいい音が出る...

吉田悠夏サックス教室のレッスンノート ・・・計633件

吉田悠夏サックス教室 ページ先頭へ