音楽教室サックス教室アルトサックス福岡 Sax A-Go-Go レッスンノート

Sax A-Go-Goレッスンノート(7ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

ちょっとくどかったですか?(笑)...
ちょっとくどかったですか?(笑) すいません いい音を出してほしいがためでして。 お許しください。 一小節四拍のなかでの譜割を確実にとって もっとゆっくりと吹いた方がより効果的...
お疲れ様でした。たぶん緊張され...
お疲れ様でした。 たぶん緊張されたのではないかと思います。 普段あまり音楽に触れる機会がないにも関わらず、あれだけ素直に音が、それもちゃんと音階まで吹けたのにはびっくりしました。 素質とい...
お疲れ様でした久々でしたが、優...
お疲れ様でした 久々でしたが、優しい音になってますよ これから忙しくなって、さらに吹くことが楽しくなるばかりだと思います。 練習もさらに時間を費やすようになることで、上達はさらに早くなると...
お疲れ様でした。難しいわけでは...
お疲れ様でした。 難しいわけではありません。 四分音符が四つの音の長さを正確にとるだけのことで これまでの癖が邪魔してるだけです。 初めてやるつもりで、頭の中にあるこれまでのフレーズを断...
お疲れ様でした。リズムを感じな...
お疲れ様でした。 リズムを感じながら、吹くのは大変だと思います。 4拍の中でどう音符が動いているか、一拍づつ分解してみてください。 その中で裏打ちのリズムが来たらさらにゆっくり分解してくだ...
MISTYもほぼ完成に近くなりまし...
MISTYもほぼ完成に近くなりました。 あとは情感を込めて、吹いてみてください。 フレーズに逆らわず、音を膨らませたりゆらしたりと。 ブレスの前後のタンギングや音の後処理 最後まで気を抜...
お疲れ様でしたいやーよかったで...
お疲れ様でした いやーよかったですねー このレッスンですっかりリズムが感じとれるようになりました びっくりです バックのベースやハイハットのリズムに合わせて、音を出してみてください。 ...
お疲れ様でした。ついつい強く吹...
お疲れ様でした。 ついつい強く吹いてしまったときに、音が濁ってしまうって感じでしょうか? 小さくというより優しく奏でる、というイメージでとらえてください。 もちろん曲によって吹き方は変わっ...
お疲れ様です。楽に構える、楽に...
お疲れ様です。 楽に構える、楽に吹く。 自然に押さえ、優しい息で。 そして歌いながら吹いてみてください。 今までのイメージを変えてみてください。 たぶん今日から大きな変化が 自分...
情感を込めて吹くと、フレーズに表情...
情感を込めて吹くと、フレーズに表情が付きます。 聴いてる人にも不思議と伝わるんですね。 自分も気持ちよく吹けば、聞く人も気持ちよく聞ける。 わかってるようで、意外となかなかわかりづらい点で...

Sax A-Go-Goのレッスンノート ・・・計83件

Sax A-Go-Go ページ先頭へ